コートジボワール

広告

広告

コートジボワールの基本情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/w_africa/civ.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
コートジボワール共和国【Cote d'Ivoire】。公式の英語表記は、Republic of Cote d'Ivoire。
首都
ヤムスクロ【Yamoussoukro】(実質的首都機能はアビジャン【Abidjan】)
国旗
コートジボワールの国旗
人種
セヌフォ族、バウレ族、グロ族、グン族、アチェ族、ベテ族、ゲレ族
言語
フランス語(公用語)、各部族語
宗教
イスラム教30%、キリスト教10%、伝統宗教60%
通貨
CFA(アフリカ金融共同体)フラン:Communaute Financiere Africaine Franc(XOF)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
CIV/CI/384
人口/面積
17,327,724/322,460平方キロメートル(日本の約0.9倍)
国歌/国花/国鳥
アビジャンの歌/ヤシ/-
漢字による表記
象牙海岸
時間帯
UTC 0(DST: なし)
ccTLD
.CI
国際電話番号
225

コートジボワールのその他情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/w_africa/civ.html#other

コートジボワールの地形

コートジボワールの場所

西アフリカに位置し、ガーナブルキナファソマリギニアリベリアと国境を接し、大西洋に面する。南部の沿岸地域は潟湖(ラグーン)の広がる低地、中部は400〜 500mのなだらかな丘陵地、北部は600〜1700mの高原状の山地。

コートジボワールの気候

海岸部は高温多湿の熱帯性気候で、5〜7月が雨季。年間降雨日数は140日に達する。内陸部は湿度がやや低くなりサバンナ。更に北上するとサバナ気候。

コートジボワールの経済

主要産業はカカオ(世界一の輸出国)、コーヒー、イモ類、天然ゴムの生産を中心とする農業。他に鉱業(石油、ダイヤモンド)、林業、工業(食品加工、石油製品)も盛ん。

主要貿易品目

輸出はココア、石油製品、材木、綿花。輸入は石油製品、食品。

主要貿易相手国

輸出はアメリカオランダフランスイタリアベルギー。輸入はフランス、ナイジェリアイギリス中国、イタリア。

2004年:IMF

コートジボワールの歴史

コートジボワールの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月22日