ナイジェリア

広告

広告

ナイジェリアの基本情報

最終更新
2007-04-09T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/nga.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ナイジェリア連邦共和国【Nigeria】。公式の英語表記は、Federal Republic of Nigeria。
首都
アブジャ【Abuja】(1991年12月ラゴスより遷都)
国旗
ナイジェリアの国旗
人種
ハウサ人、ヨルバ人、イボ人等(民族数は250以上と推定)
言語
英語(公用語)、各民族語
宗教
イスラム教:北部中心、キリスト教:南東部中心、伝統宗教:全域
通貨
ナイラ:Naira(NGN)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
NGA/NG/566
人口/面積
137,253,133/923,768平方キロメートル(日本の約2.5倍)
国歌/国花/国鳥
起て同胞、ナイジェリアの呼び出しに遵って/-/カンムリヅル(ツル科)
漢字による表記
尼日利亜
時間帯
UTC +1(DST: なし)
ccTLD
.NG
国際電話番号
234

ナイジェリアのその他情報

最終更新
2007-04-09T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/nga.html#other

ナイジェリアの地形

ナイジェリアの場所

アフリカ中西部に位置し、北はニジェール、北東はチャド湖を挟みチャド、東はカメルーン、西はベナンと国境を接し、南はギニア湾に面する。中央のジョス高原と東部国境のアダマワ高原を除けば、海抜500mを越えない平坦な地で、中央部をニジェール川が南北に貫流する。また、その河口に巨大なデルタを形成している。

ナイジェリアの気候

南部は高温多湿の熱帯雨林気候で5〜10月の雨季には特に雨量が多い。マングローブが生い茂るため熱帯風土病も多い。北上するにつれて乾燥し雨季が短くなる。北部はサバナ気候で、国境付近では乾燥気候となる。

ナイジェリアの経済

世界有数の産油国であり、肥沃な土壌ではトロピカルフルーツや野菜の生産が盛んだったが、総歳入の71%を石油に頼る過度の石油依存により、カカオを除く在来の農業は衰退。自給作物としては米、トウモロコシを栽培し、家畜を飼育する。工業では伝統的な手工業や軽工業に加え、1970年代後半からは石油精製や鉄鋼産業が始められた。最大都市ラゴスはアフリカ最大級の大都市だが、集まる人口に既存の都市機能が追いつかず、渋滞によりバス・タクシーなど交通機能は麻痺寸前になっている。

主要貿易品目

輸出は燃料、天然ガス、工業製品。輸入は食糧、燃料・エネルギー。

主要貿易相手国

輸出はアメリカインドブラジルスペイン。輸入はアメリカ、イギリスドイツ中国イタリア

2004年

ナイジェリアの歴史

ナイジェリアの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月09日