パキスタン

広告

広告

パキスタンの基本情報

最終更新
2007-04-11T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_asia/pak.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
パキスタン・イスラム共和国【Pakistan】。公式の英語表記は、Islamic Republic of Pakistan。
首都
イスラマバード【Islamabad】
国旗
パキスタンの国旗
人種
パンジャブ人、シンド人、パターン人、バローチ人
言語
ウルドゥー語(国語)、英語(公用語)
宗教
イスラム教(国教)(スンニ派77%、シーア派20%)
通貨
パキスタン・ルピー:Pakistani Rupee(PKR)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
PAK/PK/586
人口/面積
159,196,336/803,940平方キロメートル(日本の約2倍)
国歌/国花/国鳥
神聖なる大地に祝福あれ/ジャスミン/イワシャコ(キジ科)
漢字による表記
巴基斯坦
時間帯
UTC (+5)(DST: なし)
ccTLD
.PK
国際電話番号
92

パキスタンのその他情報

最終更新
2007-04-11T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_asia/pak.html#other

パキスタンの地形

パキスタンの場所

南アジアに位置し、東はインド、北東は中国、北西はアフガニスタン、西はイランと国境を接し、南はインド洋に面する。国土の中心部を流れるインダス川の流域には大平原が広がり、国民の80%以上がそこに住む。北西部から南東部に向かってしだいに高度が下がる地形で、北部にはヒマラヤ、カラコルム、ヒンズークシ山脈が東西に走り、カシミール地方にはK2、ナンガパルパットなど8000m級の高峰がそびえている。西部にはスレイマン山脈、南西部にはバルチスタン高原がある。東部のインド国境にはタール砂漠が広がる。南東部にはタール砂漠がある。

パキスタンの気候

国土の大部分は亜熱帯の乾燥気候で、北部は山岳気候、南部の平野では温帯モンスーン気候。降雨は夏季に集中し、冬季にはほとんどみられない。6〜7月には猛烈な砂嵐が吹く。

パキスタンの経済

主要産業は、農業や綿工業。農業では小麦、綿花、米などを生産。特にパンジャーブ地方での小麦生産が盛ん。かつては食糧を輸入していたが、潅漑用水の整備などで輸出も可能になっている。農地改革の遅れが課題。鉱業では石炭、クロム、岩塩、石油、天然ガスを産出。工業は繊維、皮革、カーペットなどの軽工業と伝統工業。

主要貿易品目

輸出は綿花関連製品、皮革製品、合成繊維衣料品、米。輸入は原油、石油製品、機械類、化学品、鉄鋼、食用油。

主要貿易相手国

輸出はアメリカイギリスアラブ首連ドイツ香港。輸入はサウジアラビアクウェート、アメリカ、日本、ドイツ。

2004、2005年

パキスタンの歴史

パキスタンの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月11日