クウェート

広告

広告

クウェートの基本情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/ce_asia/kwt.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
クウェート国【Kuwait】。公式の英語表記は、State of Kuwait。
首都
クウェート【Kuwait】(市)
国旗
クウェートの国旗
人種
アラブ系84%、アジア系15%。
言語
アラビア語(公用語)、英語
宗教
イスラム教
通貨
クウェート・ディナール:Kuwaiti Dinar(KWD)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
KWT/KW/414
人口/面積
2,257,549/17,820平方キロメートル(四国とほぼ同じ)
国歌/国花/国鳥
(クウェートの国歌)/-/-
漢字による表記
科威特/科威都
時間帯
UTC +3(DST: なし)
ccTLD
.TR
国際電話番号
965

クウェートのその他情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/ce_asia/kwt.html#other

クウェートの地形

クウェートの場所

中東・西アジアの国で、北と西はイラク、南はサウジアラビアと国境を接し、東はペルシア湾に面する。国土のほとんどが海抜10〜80mの平坦な砂漠で、山地や丘陵は見られない。島嶼は9つあり、最大のブビヤン島は、本土と橋で結ばれている。

クウェートの気候

高温乾燥の砂漠気候。6〜9月は50℃を越えることもあり、猛烈な砂嵐が吹く。年降水量は130mm内外。

クウェートの経済

世界有数の大産油国であり、石油産業は国有化されている。近年は原油の輸出のみでなく、石油精製、石油販売、石油化学産業なども発達。豊富なオイルマネーにより、海外への投資も積極的におこない、金融立国としても発展している。殆どの国民は国家公務員か国営企業の社員として働く。農業は殆ど行われず、漁業がわずかに行われる程度で、食料は輸入に頼る。水も海水を淡水化するか輸入に頼っている。

主要貿易品目

輸出は石油、石油製品。輸入は車両、電気機器、機械類。

主要貿易相手国

輸出は日本韓国アメリカシンガポール。輸入はアメリカ、日本、ドイツイギリスイタリア

2004年

クウェートの歴史

クウェートの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月22日