アルバニア

広告

広告

アルバニアの基本情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_europa/alb.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
アルバニア共和国【Albania】。公式の英語表記は、Republic of Albania。
首都
ティラナ【Tirana】
国旗
アルバニアの国旗
人種
アルバニア人95%、ギリシャ人3%。
言語
アルバニア語(公用語)
宗教
イスラム教7割、アルバニア正教2割、ローマカトリック教1割。
通貨
レク(ALL)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
ALB/AL/8
人口/面積
3,544,808/28,748平方キロメートル(四国の約1.5倍)
国歌/国花/国鳥
旗への賛歌/カシ/-
漢字による表記
阿爾巴尼亜
時間帯
UTC (±2)(DST: (±3))
ccTLD
.AL
国際電話番号
355

アルバニアのその他情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_europa/alb.html#other

アルバニアの地形

アルバニアの場所

東ヨーロッパのバルカン半島南西部に位置する。西はアドリア海に面し、北はモンテネグロ、東はマケドニアセルビアのコソボ、南はギリシャに隣接。大半が平均標高 1000mほどの山岳地で、一番高い山はディバル地区にあるコラビ山(2,753m)。海岸近くと山間の河川沿いに平地がある。また、バルカン半島最大の湖であるシュコダル湖に面している。首都のティラナで、その他の主要な都市としてはドゥラス、エルバサン、シュコダル、ジロカスタル、ヴロラ、コルチャなど。

アルバニアの気候

海岸付近の低地は典型的な地中海性気候であり、内陸部の高地は大陸性気候で冬季には降雪もある。

アルバニアの経済

社会主義政権時代に国営農場や重工業を取り入れたが、小国であるにも関らず鎖国に近い体制をとったため、自給自足が精一杯の状態に陥り、ヨーロッパの最貧国といわれた。主要産業は農業で、山がちな地形にも関らず国土に占める農地面積は25.5%と高い。多様な作物が栽培されているが、いずれも経営規模は小さい。農業従事者の比率が高い(1940年時点における農業人口の比率は85%、1989年には55%、2004年時点では21%)。主な生産品目は主食のコムギ、その他麦、トウモロコシの生産も盛ん。地中海性気候に適したオリーブやブドウも生産している。地下資源はクロム鉱が豊富。ニッケルや銅も産出。石油も産出。天然アスファルトは生産量こそ少ないものの、アルバニアの特産品として知られている。

主要貿易品目

輸出は繊維、建築資材、食料品。輸入は機械、食料品、繊維。

主要貿易相手国

輸出はイタリアギリシャドイツ。輸入はイタリア、ギリシャ、トルコ

2001年資料

アルバニアの歴史

アルバニアの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月05日