タンザニア

広告

広告

タンザニアの基本情報

最終更新
2007-04-02T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_africa/tza.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
タンザニア連邦共和国【Tanzania, United Republic of】。公式の英語表記は、United Republic of Tanzania。
首都
法律上の首都はドドマ【Dodoma】(政庁所在地で事実上の首都はダルエスサラーム【Dar es Salaam】)
国旗
タンザニアの国旗
人種
スクマ族、マコンデ族、チャガ族、ハヤ族等(約130)
言語
スワヒリ語(国語)、英語(公用語)
宗教
イスラム教(約40%)、キリスト教(約40%)、伝統宗教(約20%)(ただし、ザンジバル島ではイスラム教99%)
通貨
タンザニア・シリング:Tanzanian Shilling(TZS)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
TZA/TZ/834
人口/面積
36,588,225/945,087平方キロメートル(日本の約2.5倍)
国歌/国花/国鳥
神よ、アフリカに祝福を/-/-
漢字による表記
坦桑尼亜
時間帯
UTC (+3)(DST: なし)
ccTLD
.IN
国際電話番号
255(ケニアとウガンダから掛ける場合は 007)

タンザニアのその他情報

最終更新
2007-04-02T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_africa/tza.html#other

タンザニアの地形

タンザニアの場所

中央アフリカ東部に位置し、大陸のタンガニーカと約50km沖合いのザンジバル諸島からなる。ケニアウガンダルワンダブルンジザンビアマラウィモザンビークと国境を接し、タンガニーカ湖対岸にはコンゴ民主共和国があり、またインド洋に面する。タンガニーカの大半は標高900を超える高原で、西部を大地溝帯が南北に走り、ビクトリア湖、タンガニーカ湖、マラウイ湖が国境を形成。中央部はサバナ高原で、南部は高原状の低平地。北部国境付近のキリマンジャロ山は、アフリカ最高峰(5895m)。

タンザニアの気候

海岸地帯の低地は高温多雨の熱帯気候で、3〜5月が雨季、7〜10月が乾季。中央の高原部はサバナ気候。さらに内陸の山岳地帯は熱帯性の山岳気候。

タンザニアの経済

主な産業は農業で、ウジャマーとよばれる集団農場共同体で農畜産物が生産されていたが、1980年代後半から自由化が認められた。農業ではコーヒー豆と綿花が中心で、タンザニア産のキリマンジャロコーヒーは上質のコーヒーとして世界中で愛好されている。その他にサイザル麻、香料、油ヤシを生産。地下資源はダイヤモンドと銅鉱石。宝石のタンザナイトの産出でも有名。工業は綿や麻の繊維産業を中心とした軽工業が主。ザンジバル島では丁字、コプラ、ヤシ油を生産。自然保護区を訪れる観光客が増加している。

主要貿易品目

輸出は製造物、綿花、コーヒー。輸入は資本財、燃料・エネルギ−、食品。

主要貿易相手国

輸出は中国アメリカサウジアラビア。輸入はアメリカ、中国、韓国

2005年

タンザニアの歴史

タンザニアの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月02日