ブルンジ

広告

広告

ブルンジの基本情報

最終更新
2007-04-13T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/bdi.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ブルンジ共和国【Burundi】。公式の英語表記は、Republic of Burundi。
首都
ブジュンブラ【Bujumbura】
国旗
ブルンジの国旗
人種
フツ族85%、ツチ族14%
言語
フランス語、キルンジ語(ルンディ語)(以上公用語)、スワヒリ語
宗教
カトリック65%、プロテスタント10%、伝統的宗教23%
通貨
ブルンジ・フラン:Burundi Franc(BIF)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
BDI/BI/108
人口/面積
6,231,221/27,830平方キロメートル(四国の1.5倍)
国歌/国花/国鳥
愛しのブルンジ/-/-
漢字による表記
布隆迪
時間帯
UTC (+2)(DST: なし)
ccTLD
.BI
国際電話番号
257

ブルンジのその他情報

最終更新
2007-04-13T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/bdi.html#other

ブルンジの地形

ブルンジの場所

中部アフリカ、タンガニーカ湖の北東に位置する内陸国で、ルワンダコンゴ民主共和国タンザニアと国境を接する。平均高度2300mの高原国で、中央から北東部にルブブ川が、西部のコンゴ民主共和国との国境にはルジジ川が流れてタンガニーカ湖に注ぐ。山岳と起伏の激しい高原のため「アフリカのスイス」と称される。

ブルンジの気候

山岳地帯に位置するため、標高によって熱帯雨林気候から山岳気候まで多様。標高2000m付近の地域では快適なサバナ気候。雨季は3〜5月と9〜12月の2回。

ブルンジの経済

労働人口の90%以上、GDPの50%以上を第一次産業が占めており、1993年までは食糧の自給が行われていたが、内戦勃発以降は食糧援助に頼る。キャッサバ、サツマイモが栽培される。牛は財産として重要だが、過放牧による弊害も深刻。輸出はほとんどがコーヒーで、ほかには綿花、茶が栽培される。タンガニーカ湖で漁業が行われる。鉱業では金、スズを産出。交通網が未発達で、タンザニアに通じる鉄道と道路が国際機関の援助で建設されている。

主要貿易品目

輸出はコーヒー、茶、製造品、皮革。輸入は半加工品、資本材、消費材。

主要貿易相手国

輸出はドイツアメリカベルギーケニアルワンダ。輸入はベルギー、ケニア、フランスタンザニアインド

2003年

ブルンジの歴史

ブルンジの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月13日