ウガンダ

広告

広告

ウガンダの基本情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/uga.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ウガンダ共和国【Uganda】。公式の英語表記は、Republic of Uganda。
首都
カンパラ【Kampala】
国旗
ウガンダの国旗
人種
バガンダ族、ランゴ族、アチョリ族、ツルカナ族、ヌヨロ族、バソガ族、バニャンコレ族、バキガ族、カラモジョン族、イテソ族など。
言語
英語(公用語)、スワヒリ語(公用語)、ルガンダ語、ニャンコレ語、ニョロ語、アテソ語、ルオ語、フランス語など
宗教
キリスト教(6割)、伝統宗教・精霊信仰(3割)、イスラム教(1割)
通貨
ウガンダ・シリング:Ugandan Shilling(UGX)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
UGA/UG/800
人口/面積
26,404,543/236,040平方キロメートル(ほぼ本州と同じ)
国歌/国花/国鳥
おおウガンダ、美しき地/-/ホオジロカンムリヅル(ツル科)
漢字による表記
宇岸陀
時間帯
UTC +3(DST: なし)
ccTLD
UG
国際電話番号
256(ケニアとタンザニアから掛ける場合は「006」)

ウガンダのその他情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/uga.html#other

ウガンダの地形

ウガンダの場所

アフリカ東部に位置し、ケニアスーダンコンゴ民主共和国ルワンダタンザニアに隣接する赤道直下の内陸国。南部はナイル川(白ナイル)の始まるビクトリア湖に接している。平均標高1200mの高原に位置し、西部国境には世界最大といわれる東アフリカの大地溝帯が走っている。南西部(ルウェンゾリ山地)および東部の国境に山岳地帯がある。湖が多く、総面積の約 15%が湖や沼沢。

ウガンダの気候

赤道直下だが高原であるために気候は温暖。熱帯性気候で、ケッペンの気候区分ではサバナ気候のAw。特にビクトリア湖周辺は温度差も小さい。降雨量は全般的に多く、年平均1000mmと東アフリカで最大。3月〜5月と10月〜11月は雨季。平均気温は21℃〜25℃。

ウガンダの経済

度重なる内乱により、独立以来、80年代後半まで経済は混乱したが、87年以来世銀・IMFの支援を得て、構造調整政策を積極的に推進し、軍人及び公務員の削減、農産物市場全般の自由化等により、マクロ経済は安定している。元来は豊かな農業国で、コーヒー、綿花、茶などの商品作物を生産。自給用に牛やヤギの飼育やトウモロコシの栽培が行われる。各種鉱物資源を有するが産出量は低迷。電力のほとんどは水力発電。

主要貿易品目

輸出はコーヒー、魚、綿花、紅茶。輸入は電化製品、穀物、化学製品、石油・石油製品。

主要貿易相手国

輸出はケニア(13.9%)、スイス(11.2%)、オランダ(9.9%)、ベルギー(8.8%)、フランス(4.1%)。輸入はケニア(31.0%)、インド(8.9%)、アラブ首連(7.0%)、南アフリカ(6.2%)、中国(5.4%)。

2004年

ウガンダの歴史

ウガンダの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月15日