コンゴ共和国

広告

広告

コンゴ共和国の基本情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/cog.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
コンゴ共和国【Congo】。公式の英語表記は、Republic of Congo。
首都
ブラザヴィル【Brazzaville】
国旗
コンゴ共和国の国旗
人種
コンゴ族(45%)、テケ族(20%)、ブバンギ族(16%)等
言語
フランス語(公用語)、キコクゴ語、リンガラ語
宗教
伝統的宗教(50%)、キリスト教(50%)
通貨
CFA(中部アフリカ金融協力体)フラン:Communaute Financiere Africaine Franc(XAF)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
COG/CG/178
人口/面積
2,998,040/342,000平方キロメートル(日本の約0.9倍)
国歌/国花/国鳥
コンゴの歌/-/-
漢字による表記
剛果共和国/公額共和国
時間帯
UTC (+1)(DST: なし)
ccTLD
.CG
国際電話番号
242

コンゴ共和国のその他情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_africa/cog.html#other

コンゴ共和国の地形

コンゴ共和国の場所

アフリカ中部に位置し、東はコンゴ民主共和国、北はカメルーン中央アフリカ、西はガボン、南はアンゴラの飛び地と接する。大コンゴ盆地の西部を占め、大西洋岸の海岸平野を除くと大部分が低平な高原や台地。国土の45%は熱帯雨林、20%は沼沢地。コンゴ民主共和国との国境はコンゴ川とその支流ウバンギ川である。

コンゴ共和国の気候

南西部の海岸地帯は高温乾燥で5〜10月が乾季。北進するに連れて雨量が多くなり、コンゴ盆地は高温多湿の熱帯雨林気候。

コンゴ共和国の経済

サトウキビ、キャッサバなどを産する自給自足の農業国。1980年代に海底油田が開発され、鉛、金、ダイヤモンドなどの鉱物資源もある。

主要貿易品目

輸出は石油、木材、砂糖。輸入は石油関連品、資本材。

主要貿易相手国

輸出は中国アメリカフランス北朝鮮。輸入はフランス、中国、アメリカ、イタリア

2005年:eiu

コンゴ共和国の歴史

コンゴ共和国の文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月22日