IPv6用経路MTU探索(実装問題)

広告

広告

原文

最終更新
2006-10-30T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/1981/rfc1981_5.html#source

IPv6用経路MTU探索(和訳)

最終更新
2006-10-30T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/1981/rfc1981_5.html#translation

5. 実装問題

   This section discusses a number of issues related to the
   implementation of Path MTU Discovery.  This is not a specification,
   but rather a set of notes provided as an aid for implementors.

この章では、経路MTU探索の実装に関する多数の問題について議論を行う。これは仕様ではなく、むしろ実装を助けるものとして提供されるメモの集合である。

   The issues include:

   - What layer or layers implement Path MTU Discovery?

   - How is the PMTU information cached?

   - How is stale PMTU information removed?

   - What must transport and higher layers do?

問題は以下を含む:

広告

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年10月30日 最終更新:2006年10月30日