ブルガリア

広告

広告

ブルガリアの基本情報

最終更新
2007-04-13T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_europa/bgr.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ブルガリア共和国【Bulgaria】。公式の英語表記は、Republic of Bulgaria。
首都
ソフィア【Sofia】
国旗
ブルガリアの国旗
人種
ブルガリア人約80%、トルコ系9.7%、ロマ3.4%
言語
ブルガリア語(公用語)
宗教
大多数はブルガリア正教(ギリシャ正教等が属する東方教会の一派)。他に回教徒、少数のカトリック教徒、新教徒等
通貨
レフ:Lev(BGN)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
BGR/BG/100
人口/面積
7,517,973/110,910平方キロメートル(日本の約3分の1)
国歌/国花/国鳥
親愛なる母国/バラ/-
漢字による表記
勃牙利
時間帯
UTC +2(DST: +3)
ccTLD
.BG
国際電話番号
359

ブルガリアのその他情報

最終更新
2007-04-13T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_europa/bgr.html#other

ブルガリアの地形

ブルガリアの場所

東ヨーロッパ、バルカン半島に位置し、北はルーマニア、西はセルビアマケドニア、南はギリシャトルコと国境を接し、東は黒海に面する。国土の3分の1を山岳地帯が占め、バルカン半島の最高峰であるムサラ山(2925m)がある。国土のほぼ中央を東西に走るバルカン山脈(スタラ・プラニナ)とスレドナ・ゴラ山脈があり、両山脈にはさまれた一帯はバラの谷と呼ばれ、バラ畑が点在する一大生産地。丘陵地帯と平原は、東の黒海沿岸と、ブルガリアの主要河川であるドナウ川に沿っている。またドナウ川はルーマニアとの国境にもなっている。南部にはソフィア盆地がある。トラキア、モエシア、マケドニアなどの古くからの地方で構成されている。

ブルガリアの気候

バルカン山脈で大きく分けられ、北側は冬は気温が低く多湿で、夏は気温が高く乾燥する大陸性気候。南側は温暖で湿度が高い地中海性気候。

ブルガリアの経済

小麦、トウモロコシを中心とした混合農業が盛んで、タバコ、ブドウ、バラなど多くの農産物が輸出される。ジャムとバラの香水は名産。地下資源では、石炭、石油、鉄鉱石を産出。工業はかつては繊維産業程度だったが、社会主義時代に重化学工業が導入された。黒海沿岸にはリゾート地が開発されている。体制転換後は、国営企業の民営化と農地の私有化が進められている。

主要貿易品目

輸出は衣服、靴、鋳鉄類、非鉄金属、機械類、石油製品。輸入は繊維、原油・天然ガス、機械類、運送設備、プラスチック・ゴム。

主要貿易相手国

輸出はイタリアドイツギリシャトルコ。輸入はロシア、ドイツ、イタリア、トルコ。

ブルガリアの歴史

ブルガリアの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月13日