ヒマワリ

広告

広告

最終更新
2007-09-03T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/vegetation/menu_h/sunflower.html#menu

ヒマワリ

ヒマワリの情報

最終更新
2007-09-03T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/vegetation/menu_h/sunflower.html#what
一般名ヒマワリ(向日葵)
学名Helianthus annuus L.
科名と属名、園芸分類キク科ヒマワリ属の一年草。
英語名sunflower
別名ニチリンソウ(日輪草)、ヒグルマ(日車/火車)、ジョウギク(丈菊)
花の情報1つだけ花を咲かせるものと、枝分かれをしてたくさん咲くものがあるが、茎か枝の先に1つ付けて横向きに咲く。大きな花は小さな花が1000個以上集まってできている。それらの花が一か月以上かかって外側から中心に向かって順番に咲く。外側の黄色の舌状花は虫を引きつけるための飾り。内側の多数の管状花には雄しべと雌しべがあり、種を作る。 鮮やかな黄色のほかに褐色や八重咲きなど品種によって多彩。種は大きく長楕円形、ほとんどの品種は黒色。食用や観賞用品種には長い方向に黒と白の縞がある。
開花時期7〜9月
原産地北アメリカ中・西部(ペルーメキシコ
適温発芽適温:22〜26℃
草丈100〜400cm
花径10〜30cm

その他外観に関すること

知識

主な品種

サマーサンリッチ
淡黄色で、花粉がでず無分枝。播種から45日で開花する極早生品種。サンリッチレモンとサンリッチオレンジがある。
ビッグスマイル
花径15〜17cm、草丈30〜40cmの極矮性種。芽が出て50日程度で開花。
小夏
草丈25cmの極矮性種。
ロシア
背が高い。採油用。
大雪山
葉が灰緑色で、枝分かれして小さい花が咲く。
ベルベットクイーン
赤褐色。
メキシコヒマワリ
古代インカ帝国の国花だったとされる。細い茎が何本も伸びて赤い花を付ける。
イエロー・ピグミー
1mに満たない。八重咲き。

花言葉

6月25日7月4日7月6日7月9日7月15日8月1日8月5日8月14日8月15日8月22日8月31日

ヒマワリ(黄)の花言葉

8月17日

広告

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年09月03日 最終更新:2007年09月03日