ペルー

広告

広告

ペルーの基本情報

最終更新
2007-04-17T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_america/per.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ペルー共和国【Peru】。公式の英語表記は、Republic of Peru。
首都
リマ【Lima】
国旗
ペルーの国旗
人種
先住民47%、混血40%、欧州系12%、東洋系等1%
言語
スペイン語(公用語)、ケチュア語、アイマラ語
宗教
カトリック教(89%)
通貨
ヌエボ・ソル:Nuevo Sol(PEN)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
PER/PE/604
人口/面積
27,544,305/1,285,220平方キロメートル(日本の3.4倍)
国歌/国花/国鳥
(ペルーの国歌)/カンツータ/-
漢字による表記
秘魯/白路
時間帯
UTC -5(DST: なし)
ccTLD
.PE
国際電話番号
51

ペルーのその他情報

最終更新
2007-04-17T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_america/per.html#other

ペルーの地形

ペルーの場所

南アメリカの太平洋岸に位置し、エクアドルコロンビアブラジルボリビアチリと国境を接する。標高5000〜7000mのアンデス山脈が中央部を南北に走る。沿岸部の低地はコスタとよばれる幅の狭い砂漠地帯、東部はセルバとよばれるアマゾン川上流域の熱帯雨林地帯。中央の山岳地帯はシエラとよばれ、山間に広大な高原やチチカカ湖をはじめとする湖が点在している。

ペルーの気候

沿岸部はほとんど雨の降らない砂漠気候で、低緯度だがフンボルト海流の影響を受けてあまり暑くはならず、雲や霧が多い。山岳部は全般に乾燥した高山気候。東部は高温多雨の熱帯雨林気候。12〜4月が乾季、6〜10月が雨季。

ペルーの経済

農業はサトウキビ、ジャガイモ、トウモロコシ、コーヒーなど。牧畜は羊、アルパカ、ラマなどが飼育される。大規模な農場は狭い海岸地帯に限られ、山岳地では零細な自給農家がほとんど。輸出用の商品作物の生産が多いため、穀類や肉類は輸入している。コカの生産量は世界有数。林業ではバルサ材や生ゴムを産する。漁獲高は世界屈指で、アンチョビーが水揚げされ、フィッシュミールとして輸出される。地下資源は豊富で、銅、銀、亜鉛、鉄鉱石、石油を産する。電力は8割以上を水力でまかなう。工業は一次産品の加工が中心だが、鉄鋼、化学製品、輸送機器などを生産する。

主要貿易品目

輸出は銅、金、原油・同製品、繊維製品、魚粉。輸入は工業用原材料・中間財、燃料・潤滑油、工業用資本財、非耐久消費財。

2005年:ペルー中央銀行

主要貿易相手国

輸出はアメリカ30.5%、EU諸国16.7%、中国10.9%、チリ6.6%、アンデス共同体6.4%、日本3.5%。輸入はアメリカ17.8%、アンデス共同体19.1%、メルコスール諸国14.4%、EU諸国12.0%、チリ5.0%、中国8.3%、日本3.6%。

2005年:ペルー国税庁

ペルーの歴史

ペルーの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月17日