ガンビア

広告

広告

ガンビアの基本情報

最終更新
2007-03-17T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/w_africa/gmb.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ガンビア共和国【Gambia】。公式の英語表記は、Republic of The Gambia。
首都
バンジュール【Banjul】
国旗
ガンビアの国旗
人種
マンディンゴ族、ウォロフ族、ジョラ族、セラフリ族など
言語
英語(公用語)、マンディンゴ語、ウォロフ語など
宗教
イスラム教(80%)、キリスト教(10%)、伝統的宗教(10%)
通貨
ダラシ:Dalasi (GMD)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
GMB/GM/270
人口/面積
1,546,848/11,300平方キロメートル(ほぼ岐阜県の面積)
国歌/国花/国鳥
ガンビア、我が故国/-/-
漢字による表記
岡比亜
時間帯
UTC (0)(DST: なし)
ccTLD
.GM
国際電話番号
220

ガンビアのその他情報

最終更新
2007-03-17T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/w_africa/gmb.html#other

ガンビアの地形

ガンビアの場所

アフリカ西岸に位置し、北大西洋に面したガンビア川の河口を除き、周りをセネガルが取り囲む。ガンビア川の低地に沿った細長い大陸部と、その沖合いに浮かぶセントマリー島からなる。

ガンビアの気候

セネガル川河口地域は熱帯雨林気候、その他大部分はサバンナ気候。6〜10月は南西モンスーンが多量の雨をもたらし雨季となる。11〜5月は乾季で気温も低い。

ガンビアの経済

農業が主で落花生、米が主要生産品。落花生は植民地時代に持ち込まれ、輸出額の4分の3を占める。米など他の作物は自給用程度。綿花や柑橘類の栽培が奨励されている。水産業も盛ん。

主要貿易品目

輸出は再輸出品、落花生、果物、魚。輸入は食料品、機械・車両、鉱物。

主要貿易相手国

輸出はインドイギリスフランス。輸入は中国セネガルブラジル

2005年

ガンビアの歴史

ガンビアの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月17日