アルゼンチン

広告

広告

アルゼンチンの基本情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_america/arg.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
アルゼンチン共和国【Argentina】。公式の英語表記は、Argentine Republic。
首都
ブエノスアイレス【Buenos Aires】
国旗
アルゼンチンの国旗
人種
欧州系(スペイン、イタリア)97%、インディヘナ系3%。
言語
スペイン語(公用語)
宗教
カトリック92%、プロテスタント2%、ユダヤ教2%。
通貨
アルゼンチン・ペソ ($)(ARS)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
ARG/AR/32
人口/面積
39,144,753/2,766,890平方キロメートル(日本の約7.5倍)
国歌/国花/国鳥
アルゼンチン国歌/アメリカディゴ/セアカカマドドリ
漢字による表記
亜爾然丁
時間帯
UTC -3(DST: -3)
ccTLD
.AR
国際電話番号
54

アルゼンチンのその他情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_america/arg.html#other

アルゼンチンの地形

アルゼンチンの場所

西はチリ、北はボリビアパラグアイ、東側はブラジルウルグアイに隣接。南北の長さは3,500km以上になり、北部のグランチャコ(亜熱帯森林地帯)、ラプラタ川流域のパンパ(温帯草原)、コロラド川以南のパタゴニア(砂漠地帯)、西部国境のアンデス山系と地形的に大別できる。

アルゼンチンの気候

北部は亜熱帯気候で、特に夏季に高温多湿となる。湿潤パンパは年間降水量が750mm以上、牧牛やアルファルファ、とうもろこしなどが栽培されている。半乾燥パンパは年間降水量が550mm以下、乾燥に強い牧羊をする。パンパは全体を通して温帯で冬季にも降雨がある。内陸部、又は南部に進むにつれて乾燥が激しくなり、南緯40度付近にあるコロラド川以南のパタゴニア地方は砂漠気候となる。また、南部は冬季(4〜9月)に西からの強風が吹き、厳しい寒さに見舞われる。

アルゼンチンの経済

国土の70%が平原であり、世界有数の農業国。小麦、トウモロコシ、ブドウが栽培され、5000万頭を越える牛とヒツジが飼育されている。穀物、食肉、羊毛は主要な輸出品。漁業は国内需要が少なく盛んではなかったが、世界的な魚介需要の高まりを受け、タラやアンチョビーの漁獲が増加している。地下資源は近年になって開発が進められ、石油と天然ガスは国内需要を満たしている。

主要貿易品目

輸出は農畜産物加工品、穀物、燃料、エネルギー。輸入は機械、化学製品、輸送機器、プラスチック・ゴム。

主要貿易相手国

輸出はブラジルチリアメリカ中国。輸入はブラジル、アメリカ、ドイツ、中国。

アルゼンチンの歴史

アルゼンチンの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月05日