エジプト

広告

広告

エジプトの基本情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/n_africa/egy.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
エジプト・アラブ共和国【Egypt】。公式の英語表記は、Arab Republic of Egypt。
首都
カイロ【Cairo】
国旗
エジプトの国旗
人種
アラブ系エジプト人99%、ベドウィン(アラブ遊牧民)やベルベル人、ヌビア人、アルメニア人、ローマ人、トルコ人、アラブ人、ギリシア人など。
言語
アラビア語(公用語)
宗教
イスラム教(主にスンニ派:国教)94%、キリスト教(コプト教)6%。
通貨
エジプト・ポンド:Egyptian Pound(EGP)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
EGY/EG/818
人口/面積
76,117,421/1,001,450平方キロメートル(日本の約2.6倍)
国歌/国花/国鳥
祖国/スイレン/-
漢字による表記
埃及/阨入多/衛士府都
時間帯
UTC (+2)(DST: (+3))
ccTLD
.EG
国際電話番号
20

エジプトのその他情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/n_africa/egy.html#other

エジプトの地形

エジプトの場所

中東・北アフリカの国で、西にリビア、南にスーダン、北東にイスラエルがあり、北に地中海、東は紅海に面している。南北に流れるナイル川の河谷とデルタ地帯のほかは大部分が砂漠。ナイル河口の東に紅海と地中海を結ぶスエズ運河がある。住民はナイル河谷、デルタ地帯、スエズ運河に沿う地帯に集中する。

エジプトの気候

北部の沿岸地帯のみが地中海性気候で、それ以外は酷暑乾燥の砂漠気候。降雨は年間数日のみ。4〜5月には砂漠からハムシーンとよばれる砂嵐を伴った熱波が襲来する。

エジプトの経済

スエズ運河収入と観光収入に依存するところが大きく、政情に左右されやすい。耕地面積はわずかだが、米、小麦、とうもろこし、良質の綿花を栽培する。1970年代に農業の機械化と各種生産業の機械への転換により、労働力の過剰供給が見受けられるようになり、都市部に流出し、治安・衛生の悪化及び社会政策費の増大を招く。80年代には石油産業従事者の増大に伴い、農業において労働力不足が顕著となる。このため綿花や綿製品の価格上昇を招き、国際競争力を失った。90年代からIMFの支援を受けて経済成長率5%を達成するが、社会福祉政策の低所得者向け補助の増大及び失業率10%前後と支出の増大に加え、資源に乏しく食料も3分の1は輸入に頼るため、2004年には物価上昇率10%に達するなどの構造的問題を抱えている。

主要貿易品目

輸出は原油・石油製品、原綿、衣料品、精米、非合金アルミニウム等。輸入は燃料、中間財、原材料(原油、小麦)、消費財等。

主要貿易相手国

輸出はアメリカイタリアスペインインドドイツ。輸入はアメリカ、イギリスフランス、ドイツ、スイス

2005/06年暫定値

エジプトの歴史

エジプトの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月15日