チュニジア

広告

広告

チュニジアの基本情報

最終更新
2007-04-03T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/n_africa/tun.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
チュニジア共和国【Tunisia】。公式の英語表記は、Republic of Tunisia。
首都
チュニス【Tunis】
国旗
チュニジアの国旗
人種
アラブ人98%、ベルベル人などその他2%
言語
アラビア語(公用語)、フランス語
宗教
イスラム教スンニ派が殆ど
通貨
チェニジア・ディナール:Tunisian Dinar(TND)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
TUN/TN/788
人口/面積
9,974,722/163,610平方キロメートル北海道の約2倍)
国歌/国花/国鳥
祖国の防衛者/アカシア/-
漢字による表記
突尼斯
時間帯
UTC (+1)(DST: (+2)
ccTLD
.TN
国際電話番号
216

チュニジアのその他情報

最終更新
2007-04-03T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/n_africa/tun.html#other

チュニジアの地形

チュニジアの場所

北アフリカに位置するアラブ諸国の1つでテュニジアとも表記される。西はアルジェリア、東はリビアと国境を接し、北部と東部は地中海に面する。地中海対岸にはイタリアがある。北部地中海沿岸にはアトラス山脈から続くテル山地があり、その谷間を北東にメジェルダ川が流れ、国土の北東部に肥沃な平野を作り出している。その南にはドルサル山地がある。ドルサル山地より南はガベス湾までステップ気候で、西部はステップ高原、東部はステップ平原と呼ぶ。ステップ高原の南にはジェリド湖やラルサ湖などの塩湖がある。国土の南半分はサハラ砂漠。主要都市は下記の通り。

チュニジアの気候

沿岸部は地中海性気候で夏季は高温乾燥、冬季は温暖湿潤。中部はステップ気候、南部は砂漠気候。

チュニジアの経済

農業は北部で小麦やオリーブ、果実、野菜が生産される。中部では牧畜が行われる。沿岸地域ではマグロやイワシなど漁業も行われる。地下資源は石油、リン鉱石、鉄鉱石など。工業は繊維産業に加え、機械部品や電気部品の製造も行われる。砂丘と古代遺跡があり、観光地としても人気が高い。

主要貿易品目

輸出は既製服、原油、メリヤス製品、オリーブオイル、電線・ケーブル。輸入は生地、精油、繊維商品、鉄鋼、車両。

主要貿易相手国

輸出入ともに、フランスイタリアドイツの3か国で全体の半数を超える。

2005年、世銀

チュニジアの歴史

チュニジアの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月03日