モルディブ

広告

広告

モルディブの基本情報

最終更新
2007-04-20T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/in_sea/mdv.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
モルディブ共和国【Maldives】。公式の英語表記は、Republic of Maldives。
首都
マレ【Male】
国旗
モルディブの国旗
人種
モルディブ人
言語
ディベヒ語(公用語)、シンハラ語、タミル語
宗教
イスラム教スンニ派(国教)
通貨
ルフィア:Rufiyaa(MVR)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
MDV/MV/462
人口/面積
339,330/300平方キロメートル(佐渡島の約0.35倍)
国歌/国花/国鳥
国家敬礼/-/-
漢字による表記
馬爾代夫
時間帯
UTC (+5)(DST: なし)
ccTLD
.MV
国際電話番号
960

モルディブのその他情報

最終更新
2007-04-20T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/in_sea/mdv.html#other

モルディブの地形

モルディブの場所

インド洋の島国で、インドスリランカの南西に位置する。南北1200kmに渡り点在する19の環礁群からなる。全体で約2000のサンゴ礁があり、このうち居住島は200ほど。最大の島マレでも面積は5.2平方km程度で、最高地点は2.4mという平坦な地形であるため、地球温暖化による海面上昇が心配されている。

モルディブの気候

高温多湿の熱帯気候で、5〜10月の南西モンスーンが雨季、12〜3月の北東モンスーンが乾季をもたらす。サイクロンの襲来はほとんどない。

モルディブの経済

主産業は漁業と観光業。漁業ではカツオとマグロ漁が盛ん。冷凍および加工品が日本などへ輸出され、輸出額の半分以上を占めている。農業はココヤシが栽培される程度で、水産物以外は主食の米を含めほとんどの食糧を輸入している。工業は水産物やココヤシの加工と漁船の建造など。海運業も盛ん。リゾート島は85〜100もあるといわれる。2001年7月、政府は20年間で工業化促進を目指す「2020ビジョン」を発表。

主要貿易品目

輸出は水産物、衣料製品、鉄くず。輸入は機械、鉱物、食料品、繊維製品。

2002年

主要貿易相手国

輸出はアメリカタイスリランカ日本イギリス。輸入はシンガポール、スリランカ、アラブ首連インドマレーシア

2004年

モルディブの歴史

モルディブの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月20日