エチオピア

広告

広告

エチオピアの基本情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_africa/eth.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
エチオピア連邦民主共和国【Ethiopia】。公式の英語表記は、Federal Democratic Republic of Ethiopia。
首都
アディスアベバ【Addis Ababa】
国旗
エチオピアの国旗
人種
アムハラ族、ティグライ族、オロモ族等約80の民族。
言語
アムハラ語(公用語)、英語
宗教
イスラム教40〜50%、エチオピア正教35〜40%、原始宗教12%他。
通貨
ブル:Birr(ETB)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
ETH/ET/231
人口/面積
67,851,281/1,127,127平方キロメートル(日本の約3倍)
国歌/国花/国鳥
親愛なる聖エチオピア/オランダカイヨウ/-
漢字による表記
哀提伯/埃塞俄比亜
時間帯
UTC (+3)(DST: なし)
ccTLD
.ET
国際電話番号
251

エチオピアのその他情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_africa/eth.html#other

エチオピアの地形

エチオピアの場所

東アフリカに位置するナイル河上流の高原国。ジブチエリトリアスーダンケニアソマリアに囲まれた内陸国。国土の大部分がエチオピア高原を中心とする高地。アフリカ大地溝帯が南北に走り、国土を2分する。国土の中央にある首都アディスアベバの標高は2,400m。標高2000m以上のアビシニア高原は平坦で多くの湖沼を持つ。タナ湖は青ナイル川の水源である。北東部にはダナキル砂漠がある。

エチオピアの気候

高原地帯は常春に近い温暖な気候で、年平均気温は13℃と冷涼。6〜9月は雨季で豪雨に見舞われることもある。ソマリア国境方面は乾燥酷暑地帯。

エチオピアの経済

主要産業である農業は機械化が進まず生産性が低い。エリトリア独立に伴い内陸国となったため、隣国ジブチのジブチ港およびジブチ鉄道を有料で利用している。国民の90%近くは農業に携り、自給的な農業と牧畜が盛ん。コーヒーや穀類を生産。可耕地が国土の70%あるにも関らず、森林伐採と過放牧により土壌が荒廃し、実際の耕地は20%にも満たない。そのため頻繁に食糧危機が発生している。アディスアベバで若干の工業(繊維、食品加工など)も行われる。鉱業は金、銀、塩に限定されている。埋蔵が確認されている資源は、水銀鉱、タングステン鉱、タンタル鉱、鉄鉱石、ニオブ鉱、ニッケル鉱。

主要貿易品目

輸出はコーヒー、チャット、オイル・シーズ。輸入は穀物・穀類、燃料製品、自動車。

主要貿易相手国

輸出はジブチドイツ日本サウジアラビア。輸入はサウジアラビア、アメリカ中国イタリア

2004年度:EIU

エチオピアの歴史

エチオピアの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月15日