レバノン

広告

広告

レバノンの基本情報

最終更新
2007-04-21T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/ce_asia/lbn.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
レバノン共和国【Lebanon】。公式の英語表記は、Republic of Lebanon。
首都
ベイルート【Beirut】
国旗
レバノンの国旗
人種
アラブ系レバノン人83%、アラブ系パレスチナ人10%、アルメニア人5%
言語
アラビア語(公用語)、(フランス語及び英語も通用)
宗教
キリスト教各派(マロン派、ギリシャ正教、ギリシャ・カトリック、ローマ・カトリック、アルメニア正教)30%、イスラム教各派(シーア派、スンニ派、ドルーズ派)70%等
通貨
レバノン・ポンド:Lebanese Pound(LBP)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
LBN/LB/422
人口/面積
3,777,218/10,400平方キロメートル岐阜県程度)
国歌/国花/国鳥
すべては国家と栄光、旗のために/レバノンスギ/-
漢字による表記
黎巴嫩
時間帯
UTC +2(DST: +3)
ccTLD
.LB
国際電話番号
961

レバノンのその他情報

最終更新
2007-04-21T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/ce_asia/lbn.html#other

レバノンの地形

レバノンの場所

西アジア・中東の国で、北と東はシリア、南はイスラエルと国境を接し、西は地中海に面している。海岸平野を除き全体に山がちで、標高2000〜3000mのレバノン山脈とシリア国境沿いのアンチレバノン山脈が南北に縦走する。2つの山脈の間にはベカー高原がある。

レバノンの気候

沿岸部は地中海世気候で、夏は暑さが厳しく乾燥し、冬は短く温和でまとまった降雨がある。ベカー高原は大陸性の乾燥気候。

レバノンの経済

農業は、オリーブ、ブドウ、野菜、柑橘類が豊富で輸出もされる。高地では放牧も行われる。工業は宝飾品などの伝統工芸と食品加工。かつては中東の自由貿易港であるベイルートを拠点に、商業、金融、観光で栄え「中東のスイス」「中東のパリ」とも呼ばれていたが、1970年代以降は内戦とイスラエルの侵攻で壊滅状態となった。1990年代後半から復興が始まっている。現在レバノン政府は、ベイルートを再び観光地として売り出す計画を進めている。

主要貿易品目

輸出は貴金属、宝石、電気製品、機械類、化学製品。輸入は金属製品類、電気製品、機械類、化学製品。

2005年

主要貿易相手国

輸出はシリアイラクアラブ首連サウジスイス。輸入はイタリアフランス中国ドイツアメリカ

2005年

レバノンの歴史

レバノンの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月21日