エクアドル

広告

広告

エクアドルの基本情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_america/ecu.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
エクアドル共和国【Ecuador】。公式の英語表記は、Republic of Ecuador。
首都
キト【Quito】
国旗
エクアドルの国旗
人種
白人・先住民混血(メスチソ)77%、白人10%、先住民7%、黒人・先住民混血(ムラート)3%、黒人2%
言語
スペイン語(公用語)、ケチュア語、ヒバロ語
宗教
カトリック95%
通貨
アメリカ・ドル:US Dollar(USD)(2000/03より。従来はスクレ:Sucre(ESS))
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
ECU/EC/218
人口/面積
13,212,742/283,560平方キロメートル(本州と九州を合わせた広さ)
国歌/国花/国鳥
万歳、おお祖国よ/アカキナノキ/アンデスコンドル(コンドル科)
漢字による表記
厄瓜多
時間帯
UTC (-5)(DST: なし)
ccTLD
EC
国際電話番号
593

エクアドルのその他情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_america/ecu.html#other

エクアドルの地形

エクアドルの場所

南アメリカに位置する国で、コロンビアペルーと国境を接し、太平洋に面する。赤道直下にあり、中央をアンデス山脈が2列に縦断する。このため国土は、太平洋沿岸地帯、山脈に挟まれた高原と山脈地帯、東側のアマゾン源流域へ続く森林地帯の3つに大別される。太平洋上にガラパゴス諸島を領有。

エクアドルの気候

海岸地帯北部は高温多湿、海岸地帯南部は乾燥で、海岸全体を通して亜熱帯。東部はアマゾン上流熱帯雨林であり、多湿酷暑。高原地帯は温暖、山岳は寒冷な高山気候で氷河も見られる。

エクアドルの経済

農業はプランテーションによるバナナ、コーヒー、カカオなど商品作物が主体。米、ジャガイモ、トウモロコシは自給用に栽培される。ガラパゴス諸島周辺は豊かな漁場で、マグロ、エビ、アンチョビ。林業ではバルサ。地下資源には金、銀、鉛。石油と天然ガスも産し重要な輸出品。鉱業は農業、漁業と並びエクアドルの経済を支える3本柱の1つにもなっている。工業は国内向けの軽工業、電機、薬品製造など。2000年には経済の低迷と内政の混乱から通貨下落が深刻化したため、通貨をアメリカドルに切り替えた。

主要貿易品目

輸出は石油、バナナ、生花、えび。輸入は車両部品、フィルム等。

主要貿易相手国

輸出はアメリカペルーイタリアコロンビアドイツ。輸入はアメリカ、コロンビア、ベネズエラブラジルチリ日本

2003年

エクアドルの歴史

エクアドルの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月15日