ツバル

広告

広告

ツバルの基本情報

最終更新
2007-04-08T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/oceania/tuv.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ツバル【Tuvalu】。
首都
フナフティ【Funafuti(Fongafale)】
国旗
ツバルの国旗
人種
ポリネシア系人種が殆んど。その他若干のミクロネシア系人種
言語
英語及びツバル語(ポリネシア系言語でサモア語に近い)(以上公用語)
宗教
主としてキリスト教(プロテスタント)、殆んどの国民がツバル教会に属する。これはキリスト教だがいくつかの現地固有の宗教の要素が混じる。
通貨
オーストラリア・ドル:Australian Dollar(AUD)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
TUV/TV/798
人口/面積
11,468/26平方キロメートル
国歌/国花/国鳥
神の為のツバル/-/-
漢字による表記
津張/圖瓦盧
時間帯
UTC +12(DST: なし)
ccTLD
.TV
国際電話番号
688

ツバルのその他情報

最終更新
2007-04-08T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/oceania/tuv.html#other

ツバルの地形

ツバルの場所

オセアニア、南太平洋のエリス諸島に位置する島国。バチカンを除くと独立国としては最も少ない人口の国でミニ国家の1つ。南緯5〜10度、東経176〜180度に分布。いずれもサンゴ礁で形成された平坦な島で、平均高度は2m、最高点で5m。海抜が低いため、将来危惧されている海面の上昇に脆弱である。厳密に言うとツバルには行政上の下部組織がないが、9つの島(環礁)に分けることができる。かつては当時無人島であったニウラキタ島を除き人が住める島は8つだけだった。

ツバルの気候

熱帯海洋性で年中高温多湿。降水量は多いところで4000mmを越える。東寄りの貿易風が吹く。

ツバルの経済

世界で最も小さい国の1つであると同時に、国土が珊瑚礁のため土地がとても貧弱な国でもある。飲み水に適した水はほとんどなく、土地は農業には適していない。タロイモ、ココナッツ、バナナなどが自給のために生産されている。漁業は自給程度で保存加工施設の建設が困難なため拡大できない。輸出できるのはココヤシから作られるコプラとバナナくらい。観光業も主要産業の1つではあるが、他の国から遠く離れた場所にあるため、あまり多くの観光客は訪れない。外貨収入は、切手とコインの発行、海外への出稼ぎ、外国漁船の入漁料に依存する。このため87年に、先進国や近隣諸国からの拠出金を基に金利運用で財政を補おうとする「ツバル信託基金」を発足させた。天然資源がほとんどないため、その収入の多くは海外の援助に頼っている。

ツバルの歴史

ツバルの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月08日