東ティモール

広告

広告

東ティモールの基本情報

最終更新
2007-04-12T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/es_asia/tls.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
東ティモール民主共和国【Timor-Leste】。公式の英語表記は、The Democratic Republic of Timor-Leste。
首都
ディリ【Dili】
国旗
東ティモールの国旗
人種
テトゥン族等大半がメラネシア系種族で、その他マレー系、中華系等。
言語
国語はテトゥン語及びポルトガル語。実用語にインドネシア語及び英語。その他多数の部族語が使用されている。
宗教
キリスト教99.1%(大半がカトリック)、イスラム教0.79%
通貨
米ドル:US Dollar(USD)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
TLS/TL/626
人口/面積
1,019,252/15,007平方キロメートル東京千葉埼玉神奈川の合計面積とほぼ同じ)
国歌/国花/国鳥
祖国/-/-
漢字による表記
東的木児
時間帯
UTC (+9)(DST: なし)
ccTLD
.TL(かつては「.TP」を使用)
国際電話番号
670

東ティモールのその他情報

最終更新
2007-04-12T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/es_asia/tls.html#other

東ティモールの地形

東ティモールの場所

東南アジアのインドネシア群島にあるティモール島の東半分とアタウロ島、ジャコ島、飛地オエクシで構成されている。それ以外のティモール島および周辺の地域はインドネシア領。南にはティモール海を挟んでオーストラリアがある。

東ティモールの気候

ほぼ全体が熱帯で高温多湿の海洋性気候。12〜3月の北東季節風の時期が雨季、6〜9月はオセアニア大陸からの風により乾季。

東ティモールの経済

伝統的な農業が主体で米やトウモロコシが栽培され、輸出用にコーヒーやココナッツが栽培される。陸上には有望な資源は少ないが、南方海域に海底油田が発見され、オーストラリアと共同開発による採掘が始められた。

主要貿易品目

輸入は燃料、機械類、自動車。輸出はコーヒー。

主要貿易相手国

輸入はインドネシアシンガポールオーストラリア。輸出はアメリカドイツポルトガル

2005年:東ティモール国家統計局

東ティモールの歴史

東ティモールの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月12日