グレナダ

広告

広告

グレナダの基本情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/grd.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
グレナダ【Grenada】。
首都
セントジョージズ【St.George's】
国旗
グレナダの国旗
人種
アフリカ系84%、混血11%、インド系・ヨーロッパ系5%。
言語
英語(公用語)
宗教
カトリック、英国国教会、プロテスタント。
通貨
東カリブドル:East Caribbean Dollar(XCD)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
GRD/GD/308
人口/面積
89,357/344平方キロメートル(佐渡ヶ島の半分弱)
国歌/国花/国鳥
グレナダ万歳/-/グレナダバト(ハト科)
漢字による表記
格林納達
時間帯
UTC -4(DST: なし)
ccTLD
.GD
国際電話番号
1-473

グレナダのその他情報

最終更新
2007-03-22T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/grd.html#other

グレナダの地形

グレナダの場所

カリブ海上に浮かぶ島国で、ウィンドワード諸島最南端にあるグレナダ島と周辺の島々からなる。北は、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、南は、トリニダード・トバゴベネズエラ。グレナディーン諸島の一部にグレナダ領グレナディーン諸島としてカリアク島やプティト・マルティ二ーク島などの島々も含む。グレナダ島は火山島で最高峰はセント・キャサリン山(838m)。主な島は次の通り。

グレナダの気候

熱帯海洋性だが北東貿易風の影響でしのぎやすい。1〜5月が乾季、6〜12月が雨季。山岳部では年間降水量が3800〜5000mmと多量の降雨がある。

グレナダの経済

国旗の左側にナツメグの実が描かれていることからもわかるように、ナツメグの生産が比較的さかん。他の農産品はバナナ、クローブ、シナモン、ココアなど。他に小規模な畜産、漁業、製糖業が行われている。観光業も有望で、1979年に樹立した人民革命政府は観光事業の近代化に着手、親米政権樹立以後1984年の国際空港の完成以来、発展を続けている。

主要貿易品目

輸出はナツメグ、電子部品、再輸出品、小麦粉、魚類。輸入は機械・輸送機器、食料品、工業製品、燃料、化学製品。

主要貿易相手国

輸出はアメリカフランスドイツ。輸入はアメリカ、トリニダード・トバゴイギリス

グレナダの歴史

グレナダの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月22日