ドミニカ国

広告

広告

ドミニカ国の基本情報

最終更新
2007-04-09T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/dma.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ドミニカ国【Dominica】。公式の英語表記は、Commonwealth of Dominica。
首都
ロゾー【Roseau】
国旗
ドミニカ国の国旗
人種
アフリカ系及び混血90%、ヨーロッパ系、シリア系及びカリブ族10%
言語
英語(公用語)、地方ではクレオール語も使用
宗教
英国国教会、カトリック等
通貨
ECドル:East Caribbean Dollar(XCD)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
DMA/DM/212
人口/面積
69,278/754平方キロメートル(佐渡島よりやや小さい)
国歌/国花/国鳥
美の島、輝きの島/-/ミカドボウシインコ(オウム科)
漢字による表記
土弥尼加国
時間帯
UTC -4(DST: なし)
ccTLD
.DM
国際電話番号
1-767

ドミニカ国のその他情報

最終更新
2007-04-09T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/dma.html#other

ドミニカ国の地形

ドミニカ国の場所

カリブ海の西インド諸島を構成するウィンドワード諸島最北部に位置し、ドミニカ島全域を領土とする。北はグアドループ海峡を経てグアドループ島、南はマルティニーク海峡を経てマルティニーク島と、2つ島の間に位置している。火山性の島で小アンティル諸島の中で最も山が多く、「Nature Island(自然の島)」と称されるほど植物が豊かな島。最高峰は島の北部にある1447mのディアブロティン山。島の南部には高さ1342mのトワ・ピトン山などがある。高原状の山地には密林が多く、海岸線には岩石が多い。

ドミニカ国の気候

熱帯海洋性気候だが北東貿易風の影響でしのぎやすい。6〜10月が雨季でこの時期にハリケーンが来襲することもある。

ドミニカ国の経済

最大の産業は農業でバナナ生産を中心とする。その他グレープフルーツ、ココナツなど熱帯性の作物が栽培されている。地下資源では軽石を産出。工業は農産物を加工して、飲料、缶詰、石鹸などが製造されている。観光業は他のカリブ諸島に比べると遅れてはいるが、熱帯原生林で覆われ「カリブ海の植物園」といわれるほど美しい自然を利用して観光客誘致にも力を入れている。ただし、空港、ホテルの未整備により、あくまでもクルーズ船誘致を中心としており、国内産業との繋がりは未発達。

主要貿易品目

輸出はバナナ、石鹸。輸入は機械・輸送機器、工業製品、食料品、タバコ。

主要貿易相手国

輸出はカリブ諸国、EU諸国、アメリカ。輸入はアメリカ、カリブ諸国、EU諸国。

ドミニカ国の歴史

ドミニカ国の文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月09日