朝鮮民主主義人民共和国

広告

広告

朝鮮民主主義人民共和国の基本情報

最終更新
2007-04-08T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_asia/prk.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)【Korea, Democratic People's Republic of】。公式の英語表記は、Democratic People's Republic of Korea。
首都
平壌(ピョンヤン)【Pyongyang】
国旗
-
人種
朝鮮民族
言語
朝鮮語(公用語)
宗教
仏教徒連盟、キリスト教徒連盟等の団体があるとされるが、信者数等は不明。
通貨
ウォン:North Korean Won(KPW)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
PRK/KP/408
人口/面積
22,697,553/120,540平方キロメートル(朝鮮半島全体の55%、日本の33%)
国歌/国花/国鳥
愛国歌(朝は輝け)/オオヤマレンゲ/-
漢字による表記
北朝鮮
時間帯
UTC +9(DST: 無し)
ccTLD
.KP(割当てのみで未使用。国内のイントラネットでは使用されている。)
国際電話番号
850

朝鮮民主主義人民共和国のその他情報

最終更新
2007-04-08T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/e_asia/prk.html#other

朝鮮民主主義人民共和国の地形

朝鮮民主主義人民共和国の場所

東アジア、朝鮮半島の北半部に位置し、北は中国ロシアと接している。国土の大半は山岳と高原で、中国との国境には最高峰の白頭山(2744m)がある。この山の付近から西流する鴨緑江と東流する豆満江が中国との国境線となる。西部の大同江流域には平野が広がる。

朝鮮民主主義人民共和国の気候

大陸性気候で、夏は高温湿潤、冬はシベリア気団の影響を強く受け晴天が続き寒さが厳しい。降雨は夏季に集中する。

朝鮮民主主義人民共和国の経済

第一次産業である農業、漁業、林業などが中心。農業では米、トウモロコシなどを生産。もともと農業に適する地域が少ないため、化学肥料や農薬を大量に利用して食料自給を維持していたが、ソ連崩壊によるエネルギー不足の影響で農業生産が大幅に減退。結果、食糧が乏しくなって各地で飢えが発生し、海外からの食糧支援に大きく依存している。日本統治時代には南部(現韓国)の農業に対して、北部は鉱工業を促進する政策を取っていたが、独立後は設備投資の失敗により老朽化が目立つ。さらに外貨不足、質の悪い石炭や送電ロスに起因する電力不足、資材不足により工業の生産能力は非常に低い状態となっている。資源としては石炭や鉄鉱石、タングステン他の希少金属をはじめとした鉱物資源が比較的豊富。また松茸や魚介類なども豊富で、日本などに輸出して貴重な外貨獲得源になっている。2000年以降は中国との経済関係が活発化し、鉄鉱石や石炭鉱山の権利を中国企業に売却するなどして経済状況がやや好転したと言われる。しかし核実験に伴う経済制裁のため、2006年後半以降再び経済が悪化していると言われている。

主要貿易相手国

中国(13.9億ドル)、韓国(7.0億ドル)、タイ(3.3億ドル)、日本(2.5億ドル)

KOTRA推計2004年

朝鮮民主主義人民共和国の歴史

朝鮮民主主義人民共和国の文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年08月30日