ルーティング面でのIPv6移行

広告

広告

原文

最終更新
2006-11-09T05:13:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/2185/rfc2185.html#source

ルーティング面でのIPv6移行(和訳)

最終更新
2006-11-09T06:17:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/2185/rfc2185.html#translation

当文書の位置付け

   This memo provides information for the Internet community.  This memo
   does not specify an Internet standard of any kind.  Distribution of
   this memo is unlimited.

当メモはインターネットコミュニティに役立つであろう情報を提供するものであり、これによって標準的なインターネット像をでっちあげようとするものではない。また、当メモは配布に関しての制限を設けていない。

概要

   This document gives an overview of the routing aspects of the IPv6
   transition.  It is based on the protocols defined in the document
   "Transition Mechanisms for IPv6 Hosts and Routers" [1].  Readers
   should be familiar with the transition mechanisms before reading this
   document.

   The proposals contained in this document are based on the work of the
   Ngtrans working group.

当文書は、ルーティング面でのIPv6移行に関する概観を与えるものである。これは、"IPv6ホスト及びルータのための移行メカニズム"[1]で定義されたプロトコルに基づき、当文書を読む前に移行メカニズムに精通すべきである。

当文書に含まれる提案は、Ngtransワーキンググループに基づく。

広告

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年11月09日 最終更新:2006年11月09日