モーリシャス

広告

広告

モーリシャスの基本情報

最終更新
2007-04-19T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_africa/mus.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
モーリシャス共和国【Mauritius】。公式の英語表記は、Republic of Mauritius。
首都
ポートルイス【Port Louis】
国旗
モーリシャスの国旗
人種
インド系(68.3%)、クレオール系(28.5%)、中国系(3.2%)
言語
英語(公用語)、フランス語、クレオール語
宗教
ヒンズー教(50%)、キリスト教(32%)、イスラム教(17%)、仏教(0.7%)
通貨
モーリシャス・ルピー:Mauritian Rupee(MUR)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
MUS/MU/480
人口/面積
1,220,481/1,865平方キロメートル(ほぼ東京都大)
国歌/国花/国鳥
母国/-/-
漢字による表記
毛利西亜/毛里求斯
時間帯
UTC (+4)(DST: なし)
ccTLD
.MU
国際電話番号
230

モーリシャスのその他情報

最終更新
2007-04-19T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/s_africa/mus.html#other

モーリシャスの地形

モーリシャスの場所

インド洋のマスカレン諸島に位置し、マダガスカル島東方800kmに浮かぶ島国。モーリシャス島のほか、ロドリゲス島、チャゴ諸島などからなる。サンゴ礁に囲まれた火山島で、モーリシャス島の中央部は平均600mの高原をなしている。最高峰は828mのラ・プチ・リヴィエール・ノワール山。

モーリシャスの気候

亜熱帯海洋性気候。9〜11月の夏季には多くの雨が降り、11〜4月にはサイクロンが襲来することもある。

モーリシャスの経済

従来はサトウキビおよび茶のプランテーションに依存していたが、独立後、観光業および、1971年から始まったEPZ(輸出加工工業地区)における繊維産業を中心とする輸出型工業の発展により、堅実な経済発展を遂げ、モノカルチャー経済から脱出。アフリカ諸国では有数の豊かさを誇る。日本にとっては遠洋マグロ漁業の中継・補給基地として重要であり、ほとんど常時日本船が停泊している。

主要貿易品目

輸出は繊維・衣料品、砂糖。輸入は手工業製品、機械・車両、食糧・飲料。

主要貿易相手国

輸出はイギリスフランスアメリカマダガスカル。輸入はフランス、南アフリカインド中国

モーリシャスの歴史

モーリシャスの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月19日