ウォリス・フツナ

広告

広告

ウォリス・フツナの基本情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/oceania/wlf.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
ウォリス・フツナ【Wallis and Futuna】。
首都
(マタウトゥ)
国旗
-
人種
ポリネシア系
言語
フランス語(公用語)、ウォリス語(ウベア語)、フツナ語。
宗教
カトリック(99%)
通貨
CFPフラン
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
WLF/WF/876
人口/面積
16,000/274平方キロメートル
国歌/国花/国鳥
-
漢字による表記
-
時間帯
UTC+12
ccTLD
.WF
国際電話番号
681

ウォリス・フツナのその他情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/oceania/wlf.html#other

ウォリス・フツナの地形

南太平洋のハワイからニュージーランドまでの約三分の二辺り(南緯13°18'、 西経176°12')に位置し、ウォリス諸島とフツナ諸島に分かれる。ウォリス諸島はウォリス・フツナの中心地でもある火山性の島で、ウベア島(ウォリス島)と周囲の小さなサンゴ礁からなる。フツナ諸島はフツナ島とアロフィ島からなり、2島とも火山性の島。ウォリス・フツナの最高峰はフツナ島にあるプケ山(760m)。

ウォリス・フツナの気候

-

ウォリス・フツナの経済

主産業はココヤシから採れるコプラ、手工芸、海産物。労働人口の80%はココヤシ・ココナツ・野菜などの農業、畜産業、漁業に従事し、4%は政府職員。

ウォリス・フツナの歴史

ウォリス・フツナの文化

ウォリス・フツナ(Collectivite des Iles Wallis et Futuna) は、フランスの海外共同体。現地には伝統的に首長として3つの地域に各王がいる。

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月15日