アメリカ領ヴァージン諸島

広告

広告

アメリカ領ヴァージン諸島の基本情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/vir.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
アメリカ領ヴァージン諸島【Virgin Islands, U.S.】。公式の英語表記は、United States Virgin Islands。
首都
-
国旗
-
人種
アフリカから奴隷として連れて来られた黒人が多数。
言語
英語(公用語)。若干パトワ語。
宗教
キリスト教が多数。
通貨
USドル
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
VIR/VI/850
人口/面積
108,775/352平方キロメートル
国歌/国花/国鳥
-
漢字による表記
-
時間帯
UTC -4
ccTLD
.VI
国際電話番号
1-340

アメリカ領ヴァージン諸島のその他情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/vir.html#other

アメリカ領ヴァージン諸島の地形

西インド諸島にあるアメリカ合衆国の自治領(準州)。ヴァージン諸島の西側半分がアメリカ領にあたり、東側はイギリス領ヴァージン諸島。53の火山島と岩礁からなりほとんどが無人島。人が住み、一般の観光客が訪れる主要な島は、「セント・トーマス島 (Saint Thomas)」、「セント・クロイ島 (Saint Croix)」、「セント・ジョン島 (Saint John)」の3島。主都はセント・トーマス島のシャーロット・アマリー(Charlotte Amalie)。

セント・トーマス島(Saint Thomas)

主都でもあるシャーロット・アマリーは非常に多くの免税店が立ち並ぶショッピング街。面積は82平方キロメートル。

近隣の島

セント・ジョン島(Saint John)

3島の中では一番小さな島。主な町はクールズベイ。島の3分の2が国立公園に指定される。面積は50平方キロメートル。

近隣の島

セント・クロイ島 (Saint Croix)

3島の中では一番大きな島。主な町はクリスチャンステッドとフレデリックステッド。どちらにもデンマーク統治時代の要塞があり、観光施設として整備されている。面積は214平方キロメートル。

近隣の島

アメリカ領ヴァージン諸島の気候

-

アメリカ領ヴァージン諸島の経済

砂糖や野菜の栽培が行なわれ、畜産や漁業も行われている。ラム酒が特産品の1つ。世界最大級の石油精製所がある。

アメリカ領ヴァージン諸島の歴史

アメリカ領ヴァージン諸島の文化

-

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月05日