IPv6用ICMPの仕様書

広告

広告

原文

最終更新
2006-10-17T01:22:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/1885/rfc1885.html#source

IPv6用ICMPの仕様書(和訳)

最終更新
2006-10-17T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/1885/rfc1885.html#translation

当文書の位置付け

   This document specifies an Internet standards track protocol for the
   Internet community, and requests discussion and suggestions for
   improvements.  Please refer to the current edition of the "Internet
   Official Protocol Standards" (STD 1) for the standardization state
   and status of this protocol.  Distribution of this memo is unlimited.

当文書はインターネットコミュニティに役立つであろうインターネット標準プロトコルを提供するものであり、改良のための議論や提案を求めるものである。当プロトコル標準化の状況と現状については"Internet Official Protocol Standards"(STD1)の最新版を参照のこと。尚、当文書の配布に制限は設けていない。

概要

   This document specifies a set of Internet Control Message Protocol
   (ICMP) messages for use with version 6 of the Internet Protocol
   (IPv6).  The Internet Group Management Protocol (IGMP) messages
   specified in STD 5, RFC 1112 have been merged into ICMP, for IPv6,
   and are included in this document.

当文書は、IPv6で用いるICMPについて定義する。STD 5、RFC 1112で規定されるIGMPメッセージは、IPv6ではICMPに統合され、当文書にてその内容に触れるものとする。

目次

省略。原文を参照。

1. 序論

   The Internet Protocol, version 6 (IPv6) is a new version of IP.  IPv6
   uses the Internet Control Message Protocol (ICMP) as defined for IPv4
   [RFC-792], with a number of changes.  The Internet Group Membership
   Protocol (IGMP) specified for IPv4 [RFC-1112] has also been revised
   and has been absorbed into ICMP for IPv6. The resulting protocol is
   called ICMPv6, and has an IPv6 Next Header value of 58.

IPv6は、IPの新しいバージョンであり、IPv4で定義されたICMP[RFC 792]をIPv6で用いるには数々の変更が必要である。IPv4で定義されたIGMP[RFC 1112]も同じく変更され、且つIPv6用のICMPに統合された。結果として完成したプロトコルはICMPv6と呼ばれ、IPv6ネクストヘッダ値"58"を持つ。

   This document describes the format of a set of control messages used
   in ICMPv6.  It does not describe the procedures for using these
   messages to achieve functions like Path MTU discovery or multicast
   group membership maintenance; such procedures are described in other
   documents (e.g., [RFC-1112, RFC-1191]).  Other documents may also
   introduce additional ICMPv6 message types, such as Neighbor Discovery
   messages [IPv6-DISC], subject to the general rules for ICMPv6
   messages given in section 2 of this document.

当文書では、ICMPv6で用いられる制御メッセージの集合のフォーマットを説明する。ただし、経路MTU探索やマルチキャストグループメンバーシップ管理のような機能は既に説明されているので、当文書ではこれらのメッセージを用いるための処理については触れないこととする。それらの手順については他の文書(例えば、RFC 1112、RFC 1191)で触れられている。当文書の「2. ICMPv6(IPv6用ICMP)」で与えられた一般的なICMPv6メッセージ規則に従って、隣接ノード探索メッセージ[IPv6-DISC]のように他の文書が追加のICMPv6メッセージタイプを導入することもあるだろう。

   Terminology defined in the IPv6 specification [IPv6] and the IPv6
   Routing and Addressing specification [IPv6-ADDR] applies to this
   document as well.

IPv6仕様[IPv6]と、IPv6ルーティングとアドレス仕様[IPv6-ADDR]で定義された用語が同様に当文書にも適用される。

広告

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年10月17日 最終更新:2006年10月17日