あばずれの語源

広告

広告

阿婆擦れとは

最終更新
2007-11-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/a/abazure.html#what

読み(正かな遣い):品詞区分

あばずれ(あばずれ):名詞

あばずれの意味

悪く人ずれがして厚かましく、身持ちが悪いこと。また、そういう女。ばくれん。すれっからし。古くは男にもいった。

あばずれの語源や由来

最終更新
2007-11-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/a/abazure.html#etymology

「あばずれ」の語源には、以下の説がある。

「あばずれ」の「阿婆」の漢字は当て字とされる。これは、中国語で、父母と同列以上にある婦人や老婆を指す。

現代では「あばずれ女」のように女性を指して用いることが多いが、古くは男女問わず「厚かましい」「粗暴な」行為や言葉の意味で用いられた。江戸時代末期の滑稽本『浮世床』に登場する庄屋の主人・鬢五郎の台詞あばずれを言って騒いでやろうと思ったがとのものがある。

参考文献

広告

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年11月15日 最終更新:2007年11月15日