エルサルバドル

広告

広告

エルサルバドルの基本情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/slv.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
エルサルバドル共和国【El Salvador】。公式の英語表記は、Republic of El Salvador。
首都
サンサルバドル【San Salvador】
国旗
エルサルバドルの国旗
人種
スペイン系白人と先住民の混血84%、先住民5.6%、ヨーロッパ系10%。
言語
スペイン語(公用語)
宗教
カトリック70%、エバンヘリコと呼ばれる福音派プロテスタント30%。
通貨
エルサルバドル・コロン:Salvadoran Colon(SVC)、アメリカ・ドル(2001年からの併用)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
SLV/SV/222
人口/面積
6,587,541/21,040平方キロメートル(九州の約半分)
国歌/国花/国鳥
〈エルサルバドルの国歌〉/ユッカ/-
漢字による表記
救世主国/薩爾瓦多
時間帯
UTC -6(DST: なし)
ccTLD
.SV
国際電話番号
503

エルサルバドルのその他情報

最終更新
2007-03-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/slv.html#other

エルサルバドルの地形

エルサルバドルの場所

中央アメリカ・ラテンアメリカの国で、太平洋に面し、グアテマラホンジュラスと国境を接する。中央アメリカ最小の国で、南部の低地を除き大部分が高原状。環太平洋火山帯にあるため地震が多く、大地震もしばしば発生。

エルサルバドルの気候

沿岸部は熱帯気候で高温多湿、高原部はサバナ気候で湿度が低い。雨季と乾季が明確で、5〜10月が雨季、11〜4月が乾季。

エルサルバドルの経済

有機鉱物資源、金属鉱物資源を産出せず、鉱業の対象となる唯一の資源は塩。主に農業が経済を支え、コーヒー、サトウキビ、とうもろこし、綿花の栽培が盛ん。大地主が殆どの土地を所有するため、多くの小作農は貧困化にある。穀物、根菜の栽培量は自給に必要な量に達しておらず、農業国にもかかわらず穀物を輸入している。繊維や化学製品の生産。アメリカへ移民もしくは出稼ぎしている人々から送金されるアメリカドルは貴重な外貨獲得源。

主要貿易品目

輸出は繊維製品、コーヒー、砂糖、えび。輸入は石油、電機機器、自動車。

主要貿易相手国

輸出はアメリカ、中米諸国、ドイツ。輸入はアメリカ、中米諸国、メキシコ

エルサルバドルの歴史

エルサルバドルの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月15日