データリンク層【Datalink Layer】

広告

広告

データリンク層

最終更新
2004-02-17T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/nw/technology/hard/osi2.html#osi2

第二層、レイヤー2、Datalink Layer などと呼ばれることもあります、OSI参照モデルの下から2番目の層のことです(OSI参照モデルの話も参照して下さい)。データリンク層に含まれるプロトコルでは、パケットにヘッダとトレイラをつけ、近くの機器へデータを送り届ける役割を規定します。また届いたデータのエラーチェックもデータリンク層に含まれるプロトコルで規定されています。

データリンク層はさらに、LLC【Logical Link Control】副層とMAC【Media Access Control】副層とに分けられています。おおまかな説明をしますと、LLC副層はコンピュータとの橋渡しを行う部分(エラーチェックなど実際の機器に依存しない部分)、MAC副層は、フレームの作成を行う部分(機器への接続制御など機器に依存する部分)となります(下表参照)。

副層
OSI 参照モデル IEEE
データリンク層 LLC 副層
MAC 副層
物理層 物理層

補足

ISO8886、ITU-T X.212

広告

Copyright (C) 2004-2005 七鍵 key@do.ai 初版:2004年02月17日 最終更新:2005年02月01日