紅色

広告

広告

紅色の基本情報

最終更新
2008-06-07T21:40:14+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/design/color/red/beniiro.html#basic
色名紅色color sample
色名の読みべにいろ
英語表記-
RGB(196,26,65)
RGB値の16進表記#C41A41
CMYK(10,100,53,10)
マンセル値3R 4/14
HSV347°,66.7%,76.9%
JIS規格(略称)あざやかな赤(vv-R)

紅色のその他情報

最終更新
2009-05-05T21:33:39+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/design/color/red/beniiro.html#other

古代より、紅花から抽出された紅色色素は、世界中で化粧料として用いられてき、頬紅や口紅は白粉よりも早くから用いられていた。日本には7世紀に渡来し、中世には皿や茶わん、猪口などに入れて用いられるようになったといわれている。また、その頃から「紅色」との色名が使われるようになったとされる。また、紅花は化粧用としてだけではなく、染料をはじめとし、薬用や塗料として広く用いられた。

別名または関係のある色

-

広告

Copyright (C) 2008-2009 七鍵 key@do.ai 初版:2008年06月07日 最終更新:2009年05月05日