マルチニーク島

広告

広告

マルチニーク島の基本情報

最終更新
2007-04-18T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/mtq.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
マルチニーク島【Martinique】。
首都
(県庁所在地:フォールドフランス【Fort-de-France】)
国旗
-
人種
ムラート95%、ヨーロッパ系2%、インドシナ系
言語
フランス語(公用語)、クレオール語
宗教
カトリック95%、ヒンズー教、アフリカ伝統宗教
通貨
ユーロ:Euro(EUR)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
MTQ/MQ/474
人口/面積
393,000/1,106平方キロメートル
国歌/国花/国鳥
-
漢字による表記
-
時間帯
UTC -4
ccTLD
.MQ
国際電話番号
596

マルチニーク島のその他情報

最終更新
2007-04-18T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/mtq.html#other

マルチニーク島の地形

カリブ海に浮かぶ西インド諸島の中のウィンドワード諸島の北部に位置する一島。山がちな火山島で、島の北部にある活火山プレー山(1397m)は1902年に大爆発を起こしてふもとの町を壊滅させた。

マルチニーク島の気候

熱帯海洋性気候で7〜11月が雨季。ハリケーンの襲来を受けることもある。

マルチニーク島の経済

主産業は農業で、サトウキビ、バナナ、バニラなどが栽培され、砂糖やラム酒に加工されて輸出される。漁業資源にも恵まれ、遠洋漁業と魚類加工も行われ始めた。工業では食品加工のほかに、石油製品も生産される。フランス本国からの投資で、観光産業も進めら、重要な産業の1つ。

マルチニーク島の歴史

マルチニーク島の文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月18日