バミューダ諸島

広告

広告

バミューダ諸島の基本情報

最終更新
2007-04-11T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/bmu.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
バミューダ諸島【Bermuda】。公式の英語表記は、Bermuda Islands。
首都
(ハミルトン【Hamilton】)
国旗
-
人種
アフリカ系黒人58%、ヨーロッパ系白人36%
言語
英語(公用語)
宗教
プロテスタント39%、英国国教会27%、カトリック15%
通貨
バミューダ・ドル:Bermudian dollar(BMD)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
BMU/BM/60
人口/面積
64,935/53平方キロメートル
国歌/国花/国鳥
(女王陛下万歳)/-/-
漢字による表記
-
時間帯
UTC -4
ccTLD
.BM
国際電話番号
1-441

バミューダ諸島のその他情報

最終更新
2007-04-11T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/c_america/bmu.html#other

バミューダ諸島の地形

北大西洋に位置する孤島。約150の珊瑚礁と岩礁からなり、最も大きい島は中心に位置する面積約39平方kmのバミューダ島。その周りにセント・ジョージ島、ソマーセット島、アイルランド島があり、他は非常に小さな島々。これらを総称して、バミューダ諸島と呼ぶ。火山岩の基盤の上にサンゴがつみ重なって形成され、周囲を礁に囲まれている。そのほとんどが海中に没し、島々は海峡によってへだてられている。土地は低いが起伏にとみ、標高約80mに達するところもある。川や淡水湖はないが、降雨に恵まれる。

バミューダ諸島の気候

亜熱帯の海洋性気候。海からの風は暖流であるメキシコ湾流の影響で温かいが、南風が強いと湿度が上昇し、激しい雷雨にみまわれることもある。年平均降水量は1470mm。

バミューダ諸島の経済

農業はバナナ、花。製造業は薬品、香水。ただし、食料と燃料は輸入に依存。リゾート地として人気が高く、英米の軍事基地もあるため経済活動は活発。さらに緩やかな税制のため金融業も発展。

バミューダ諸島の歴史

バミューダ諸島の文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年04月11日