てんびん座(天秤座)

広告

広告

てんびん座の各種情報

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/lib.html#info

星図:てんびん座

略符Lib
属格Librae
英語での意味the Scales
制定者プトレマイオス
赤経/赤緯15 h / -15°
観測可能地域65° 〜 -90°
20時南中7月6日
広さ538 平方度
3等以上の星の数2
最も明るい星(視等級)ズベン・エル・シェマリ(2.6)
流星群May Librids

てんびん座の主な星

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/lib.html#star
星名英名意味和名視等級スペクトル距離絶対等級
α1Zuben el Genubi(スベン・エル・ゲヌビ)南の爪-5.33dF4781.2
α2Kiffa Australis(キファ・アウストラリス)南の皿-2.90A3n601.2
βZuben el Shemali/Kiffa Borealis(ズベン・エル・シェマリ/キファ・ボレアリス)北の爪/北の皿-2.6B8n100-
γZuben el Hakrabi(ズベン・エル・ハクラビ)南の爪-4.02gG6100-
δZuben Elakribi(ズベン・エラクリビ)南の爪-変光A1s200-
σZuben el Hakrabi(ズベン・エル・ハクラビ)南の爪-3.41sgM4100-
τ---3.80B3n400-
υZuben Hakrabi(ズベン・ハクラビ)-3.78gK5140-

ズベン・エル・ゲヌビ

アラビア語の Al Zuban al Janubiyyah(南の爪)が語源で、この星は元々さそり座の一部と考えられさそりの爪に位置していたことからこの名前がつきました。

キファ・アウストラリス

アラビア語の南の皿が語源で、皿は天秤の皿を指しています。

ズベン・エル・シェマリ/キファ・ボレアリス

ズベン・エル・シェマリはアラビア語の Al Zuban al Shamaliyyah(北の爪)が語源です。キファ・ボレアリスはアラビア語の北の皿が語源とされています。

ズベン・エル・ハクラビ

α星と同じく南の爪を意味するアラビア語が語源です。元々この名前はさそり座γ星に付けられた名前なのですが現在さそり座にγ星はなく、てんびん座γ星もしくはさそり座γ星に当ると考えられているてんびん座σ星がこの名前で呼ばれています。

ズベン・エラクリビ

アラビア語の南の爪が語源です。

ズベン・ハクラビ

蟹の爪を意味するアラビア語が語源です。

てんびん座の主な天体

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/lib.html#astronomy

その他

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/lib.html#other

てんびん座の由来

ギリシア神話では女神アストライア(おとめ座)の持つ正義をはかる天秤であるとか、時をはかる天秤であるとか伝えられています。

その他

元々はさそり座の蠍のはさみの部分であったと考えられており、後にてんびん座として独立したとされています。このため黄道12星座の中で一番新しいものだとする説が有力です。

広告

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年08月10日 最終更新:2006年08月17日