ケフェウス座

広告

広告

ケフェウス座の各種情報

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/cep.html#info

星図:ケフェウス座

略符Cep
属格Cephei
英語での意味King Cepheus
制定者プトレマイオス
赤経/赤緯22 h / 70°
観測可能地域90° 〜 -10°
20時南中10月17日
広さ588 平方度
3等以上の星の数1
最も明るい星(視等級)アルデラミン(2.44)
流星群無し

ケフェウス座の主な星

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/cep.html#star
星名英名意味和名視等級スペクトル距離絶対等級
αAlderamin(アルデラミン)王の右腕-2.60A7n491.4
βAlphirk/Alfirk(アルフィルク)羊の群れ-変光B2s750-4.2
γArrai/Alrai/Errai(エライ/エル・ライ)羊飼い-3.42sgK1492.2
δ---変光cF5-G2900-
μErakis/Garnet Star(エラキス/ガーネット・スター)ざくろの石星-変光cM2e1000-5(極大時)
ξAl Kurhah/Kurhah(アル・クルハー/クラー)馬の額にある白い点-4.3---
ρAl Kalb al Rai(アル・カルブ・アル・ライ)羊飼いの犬-5.5---

アルデラミン

アラビア語の Al Dhira al Yamin(右腕)が語源です。

アルフェイルク

アラビア語の Al Kawakib al Firk(羊の群れの星々)が語源です。この名前は元々はα星、β星、η星などの星の総称で、さらにはα星の固有名称としても使われていたものが、後の時代になってβ星の固有名称となったものです。

エライ

アラビア語の Al Rai(羊飼い)が語源です。

エラキス/ガーネット・スター

この星があまりにも赤いためにウィリアム・ハーシェルによって名付けられた名前とされています。赤色超巨星。

アル・クルハー

アラビア語の Al Kurhah(馬の額にある白い点)が語源とされています。

アル・カルブ・アル・ライ

アラビア語で羊飼いの犬が語源とされていうます。α星、β星、η星などの星々を羊の群れと見立て、1つだけ離れているこの星を羊の番犬に見立てたことに由来します。

δ Cephei

最初に発見されたケフェウス型変光星

T Cephei

ミラ型変光星。

U Cephei

アルゴル型食変光星

VV Cephei

食変光星。主星は赤色長巨星。

ケフェウス座の主な天体

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/cep.html#astronomy

その他

最終更新
2006-08-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/cep.html#other

ケフェウス座の由来

ケフェウスはギリシア神話のエチオピア王とされています。カシオペア(カシオペア座)の夫でアンドロメダ(アンドロメダ座)の父にあたります。

 

広告

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年08月10日 最終更新:2006年08月10日