Internet Explorer Q&A

広告

広告

IE をインストールすることができない。

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie01
エラーメッセージ
前回のインストールが完了していません。Internet Explorer のセットアップを実行する前にコンピュータを再起動して、そのインストールを完了してください。セットアップを終了します。
対応手順
手順1から順番に試してください。
手順1
  1. テンポラリィファイルを削除する。
  2. C:\Windows\TEMP\インターネット一時ファイル
手順2
  1. エラーメッセージで「OK」をクリックします。
  2. Windowsの再起動後に再びIEをインストールします。
  3. これを繰り返してみてください。
手順3
  • Windows9x系の場合
    1. [スタート]-[終了]-[MS-DOSモードで再起動]
    2. コマンドラインより「wininit.exe」を入力してキーボードの「Enter」を押します。
    3. コマンドラインより「exit」を入力してキーボードの「Enter」を押します。
    4. Windowsが自動で再起動されます。
    5. [スタート]-[検索]で「wininit.ini」を検索し、見つかれば「wininit.nin」に名前を変えます。
  • Windows2000の場合
    1. [スタート]-[ファイル名を指定して実行]に「regedit」と入力します。
    2. 下記のキーを捜し削除します。
    3. [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\FileRenameOperations]

IE 5.xを再インストールできない

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie02
エラーメッセージ
セットアップを続行するだけのレジストリ容量がありません。
原因
IEをインストールするには4MBのレジストリ容量が必要となっています。
対応手順
  1. [スタート]-[設定]-[コントロール パネル]-[システム]-[パフォーマンス]タブ-[変更]をクリックします。
  2. [Maximum Size]の設定を、現在より 4MB 以上大きい値にして[OK]を押します。
  3. Windowsを再起動して、もう一度インストールをしてください。

Iexplore のページ違反がでる

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie03
エラーメッセージ
原因
  1. CROSSROAD Ver3.0がインストールされている(IEHELPER.DLL)
  2. McAfee VirusScanがインストールされている(MCSCAN32.DLL)
  3. パスワードリストファイルが壊れた可能性がある(Kernel32.DLL)
対応手順
原因1の場合
  1. CROSSROAD Ver3.0を使いたい場合は修正モジュールが出ています。
  2. CROSSROAD のWebサイトより修正モジュールをダウンロードしして下さい。
  3. CROSSROAD Ver3.0使用しない場合はアンインストールして下さい。
  4. その際に、「C:\WINDOWS\SYSTEM\iehelper.dll」が残る場合があります。
  5. [スタート]-[プログラム]-[MS-DOS プロンプト] にて下記のコマンドを入力して下さい。
  6. regsvr32 -u C:\Windows\System\iehelper.dll
  7. 成功すると「DllUnregisterServer in iehelper.dll succeeded」と表示されます。
  8. 「C:\Windows\system\iehelper.dll」を削除して下さい。
原因2の場合
  1. VirusScanのサポート期間が過ぎたエンジンに新しいDATをインストールしたためです。
  2. エンジンを最新の物にバージョンアップするか、VirusScanをアンインストールして下さい。
  3. (「例外OEがVXD MCSCAN32(01)+00017F04の0028:C1531334で発生しました」の時もあります。)
原因3の場合
  1. REGET 1.6 がインストールされている場合に以上のエラーが出る場合があります
  2. Regetの[オプション]-[プログラムオプション]-[連携]-[ブラウザのクリック]を開きます。
  3. 「Internet Explorer」のチェックを外してください。
  4. (REGET 1.7 以上では、この不具合は解消されています。)
  5. REGET 1.6 がインストールされていない場合は、Windowsフォルダ内「*.PWL」ファイルを削除します。
  6. Windows を再起動してパスワードの設定をします。

IE のインターネットオプションを開くことができない

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie04
エラーメッセージ
このコンピュータの制限により、処理は取り消されました。システム管理者に連絡してください。
原因
システムフォルダに「Inetcpl.cpl」が無い際に起こります。
対応手順
IEのCDよりシステムフォルダに「Inetcpl.cpl」をコピーするか、IEを再インストールして下さい。

IE でサイトのソースを見ることができない

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie05
原因
インターネット一時ファイルが壊れた時に起こります
対応手順
  1. IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[全般]タブを開きます。
  2. 「インターネット一時ファイル」の「ファイルの削除ボタン」をクリックします。

IE から画像を保存する際にBMPしか選択できない

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie06
原因
インターネット一時ファイルが壊れた時に起こります
対応手順
  1. IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[全般]タブを開きます。
  2. 「インターネット一時ファイル」の「ファイルの削除ボタン」をクリックします。

IE からJPG画像を保存する際に拡張子が「jpeg」になる

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie07
原因
インターネット一時ファイルが壊れた時やレジストリの変更によって起こります。
対応手順
  1. IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[全般]タブを開きます。
  2. 「インターネット一時ファイル」の「ファイルの削除ボタン」をクリックします。
  3. 直らない場合は
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\MIME\Database\Content Type\image/jpeg]
    の「jpeg」を「jpg」に変更して下さい。

スクリプトエラーを消したい

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie08
エラーメッセージ
ランタイムエラーが発生しました。デバッグしますか?
原因
IEの仕様です。
対応手順
  1. IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[詳細設定]タブを開きます。
  2. 「ブラウズ」の「スクリプトエラーごとに通知する」のチェックを外します。
  3. 「スクリプトのデバッグを使用しない」にチェックを入れます。

サイトのメールアドレスをクリックするとエラーが出る

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie09
エラーメッセージ
既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため、この操作を行えません。
原因
インターネットオプションが壊れた時に起こります。
対応手順
  1. IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[プログラム]タブを開きます。
  2. 「Internet Explorerの起動時に、通常使用するブラウザを確認する」にチェックを入れます。
  3. 「Webの設定のリセット」ボタンをクリックします。
  4. 「電子メール」の設定を仕様しているメーラのものにして下さい。

IE の履歴が勝手に消える

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie10
原因
McAFeeのVirusScanをインストールしている場合に起こります。
対応手順
  1. VSheildの、「インターネットフィルター」のプロパティを開きます。
  2. 「Java」か「ActiveX」フィルタのどちらかの設定を外して下さい。

IE を起動したときに重要な更新の通知が出る

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie11
原因
Windows Update で「重要な更新の通知」をインストールしたためです。
対応手順
[コントロール パネル]-[アプリケーションの追加と削除]を開きます。
  1. 「Microsoft Windows Critical Update Notification」を選択します。
  2. 「追加と削除」ボタンをクリックしてください。

IE 起動時に「コンテンツアドバイザの設定を確認してください」とでる

最終更新
2004-01-10T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/software/ie.html#ie12
エラーメッセージ
原因
パスワードファイル「Ratings.pol」が壊れたときに起こります。
対応手順
  1. 「C:\Windows\System\Ratings.pol」ファイルの名前を適当に変更します。
  2. IEを起動して再びメッセージが出れば「キャンセル」ボタンを押します。
  3. その際は、コンテンツアドバイザのパスワードを再設定してください。

広告

Copyright (C) 2003-2004 七鍵 key@do.ai 初版:2003年7月7日 最終更新:2004年1月10日