IPv6アドレスの割り当て管理

広告

広告

原文

最終更新
2006-10-19T00:34:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/rfc1881.html#source

IPv6アドレスの割り当て管理(和訳)

最終更新
2006-10-19T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/rfc/rfc1881.html#translation

当文書の位置付け

   This memo provides information for the Internet community.  This memo
   does not specify an Internet standard of any kind.  Distribution of
   this memo is unlimited.

当メモはインターネットコミュニティに役立つであろう情報を提供するものであり、これによって標準的なインターネット像をでっちあげようとするものではない。また、当メモは配布に関しての制限を設けていない。

概要

   The IPv6 address space will be managed by the IANA for the good of
   the Internet community, with advice from the IAB and the IESG, by
   delegation to the regional registries.

IPv6アドレス空間は、インターネットコミュニティにとって有益となるよう、IABとIESGからの助言及び地域レジストリへの委任を伴いIANAによって管理される。

声明

   The IPv6 address space must be managed for the good of the Internet
   community.  Good management requires at least a small element of
   central authority over the delegation and allocation of the address
   space.

IPv6アドレス空間は、インターネットコミュニティにとって有益となるよう管理されなければならない。これは、アドレス空間の委任と割り当ての上で少なくとも中心となる1つの権威団体にて管理されることが望ましい。

   The Internet community recognizes the Internet Assigned Numbers
   Authority (IANA) as the appropriate entity to have the responsibility
   for the management of the IPv6 address space.

インターネットコミュニティは、IANAをIPv6アドレス空間管理の適切な団体として認める。

   The IANA will rely on the advice of the Internet Architecture Board
   (IAB) and the Internet Engineering Steering Group (IESG) in the
   management of the IPv6 address space.

IANAは、IPv6アドレス空間の管理の際にIABIESGの助言を参考にする。

   The IANA will delegate to regional (and other) registries the task of
   making specific address allocations to network service providers and
   other subregional registries.  Individuals and organizations may
   obtain address allocations directly from the appropriate regional (or
   other) registry, or from their service provider.

IANAは、地域(と他の)レジストリにネットワークサービスプロバイダ及びそれらのサブ地域レジストリへの特定アドレス割り当ての職務を委任する。個人もしくは組織は、適切な地方(又は他の)レジストリ、或いはサービスプロバイダから直接アドレスの割り当てを受けることができる。

   Delegation of address space by the IANA is not irrevocable. If, in
   the judgement of the IANA, a registry has seriously mishandled the
   address space delegated to it, the IANA may revoke the delegation,
   with due notice and with due consideration of the operational
   implications.  IANA will make every effort in such a case not to
   revoke addresses that are in active use, unless there are
   overwhelming technical reasons for doing so.

IANAによるアドレス空間の委任は、取消不可能なものではない。IANAの判断において、レジストリが委任されたアドレス空間の扱いにおいて重大なミスをしたのであれば、IANAは正当な通知及び運用上の考察を経て委任を取り消すことがある。IANAは、重大な技術的理由がない限り、現時点で用いられているアドレスを無効なものとしないようあらゆる努力を行う。

   Any revenues (such as transaction fees) received with respect to the
   IPv6 address space should be used only for expenses related to
   registry activities, and not to subsidize any other activities.
   There will be no charges for the address space itself, only fees to
   recover the registry costs.

IPv6アドレス空間に関して認められる(処理料金のような)収入源は全て、レジストリ活動に関連する経費に対してのみ用いられるべきであり、他のどんな活動の援助に対しても用いることはない。アドレス空間そのものには何ら料金は発生せず、レジストリのコストに関する料金のみがそれには含まれる。

   Any situation in the management of the IPv6 address space that leads
   to monopoly control or predatory practices must be avoided.

IPv6アドレス空間の管理に際して、独占支配や利己実務に結び付くあらゆる状況は回避されなければならない。

   The IANA will develop a plan for the initial IPv6 address allocation,
   including a provision for the automatic allocation of IPv6 addresses
   to holders of IPv4 addresses. IANA will also develop mediation and
   appeals procedures concerning delegation and revocation.

IANAは、IPv4アドレス所持者へのIPv6アドレスの自動割り当て対策を含み、初期IPv6アドレスの割り当て計画を考案する。IANAはまた、中間機関を考案し、委任と取消についての正式な手続きを求める。

安全性への考察

   Security issues are not discussed in this memo.

安全性への問題については当メモで触れない。

連絡先情報

   Internet Architecture Board
   EMail: <iab@isi.edu>

   Internet Engineering Steering Group
   EMail: <iesg@cnri.reston.va.us>

広告

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年10月19日 最終更新:2006年10月19日