ASCII【American Standard Code for Information Interchange】

広告

広告

ASCIIとは

最終更新
2007-01-09T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/nw/technology/term/basic/ascii.html#what

ASCIIとは、1963年にANSIが定め、1986年に最後の仕様更新が行われた米国で標準的に用いられる7bitの文字コード体系を指します。ANSI X3.4-1986として定義されています。1967年にISOで定められた、情報交換用符号の国際規格であるISO 646とほぼ同じものです。95種類のローマ字、数字、記号、33種類の制御コードで構成されています。

ASCIIコード一覧

ASCIIに基づいた8ビットの文字コード体系としては、Latin-1やMac ASCIIなどが策定され、後にはUnicodeが成立しました。日本においては、ASCIIで用いられる7bit外の拡張領域にカナ文字を追加収録した「JIS X 0201」が規格化されています。尚、MIMEで文字セットの分類を示す際には、US-ASCIIという名称で区別して扱われています。

広告

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年01月09日 最終更新:2007年01月09日