スタティックルート【static route】

広告

広告

スタティックルートとは

最終更新
2006-04-30T10:26:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/nw/routing/static_route.html#what

スタティックルートとは、遠隔の宛先ネットワークへのルートルータにあらかじめプログラムされているものを指します。このルートは再度設定され直すまで、ネットワークに障害があろうと変更があろうと変更されることはありません。そのためスタティック(静的な)と呼ばれています。

スタティックルートは次のような場合に用いられます。

ダイヤルアップ接続を使用してネットワークに接続する場合
リモートネットワークにISDN回線や電話回線でダイヤルアップ接続をする場合です。
インターネットサービスプロバイダに対する接続が1つの場合
この場合はルーティングプロトコルを使用して最適なルートを学習させる必要がありません。このような外部ネットワークへの出口が1つしかないネットワークのことをスタブネットワークと呼びます。
帯域幅が狭い回線を使用する場合
ルータに負担をかけたくない場合
デフォルトルートを使用する場合

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年04月30日 最終更新:2006年04月30日