2010年2月上旬

広告

今日は何の日(Javascriptを使用しています)。

広告

2010年2月7日

読書感想文――人斬り以蔵

最終更新
2010-02-07T18:55:35+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/diary/2010/02a.html#rfc_07_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2010_02a_07_01

司馬遼太郎の短編集『人斬り以蔵』を読了。最も印象に残ったのは最初に収録されていた「鬼謀の人」。『花神』のダイジェスト版のような作品で、しかしながらダイジェスト版とはいいつつも、主人公である村田蔵六の魅力が充分に描かれた作品。『花神』でもそうだが、「鬼謀の人」で描かれる村田蔵六は、異常なくらい己の信念に忠実に生きている。ばかりか、己の信ずるもの以外は目もくれない堅物、といえば聞こえがまだよく、ある意味異常者として描かれているのだが、それでもあまりある魅力が見え隠れする。本人は一体どのような人物だったのだろうか、興味はつきない。

作中の村田蔵六の性格を一言で言うならば、「合理的」だろう。理に合わぬと思えばそれを指摘せずにはおれず、その指摘により周りとの諍いが絶えないのだが、周りは蔵六の合理性により沈黙せざるを得ない。と言えば、何も魅力など感じないのだが、その態度を押し通ざるを得ない性格に、蔵六の魅力の根源があるのではなかろうか。

世には、合理性を自己の弁護にのみ用いる者もいるが、そのようなものを合理的だと呼び始めると、世の中は絶対者であふれかえる。自己の弁護に用いる理はあくまでも利――自身の利益の確保――に過ぎず、理に適うと信じるならば、他者へ発する言葉は不要となる。結果、理に適っていれば、その法が合理的だと判断されるのである。村田蔵六は、言葉を非合理的だとすら考えていたのではなかろうか、私にはそのように思えてならない。作中の、進むのは当り前ですとの発言――ペリー来日の三年後に、宇和島藩の手で造った蒸気船が進んでいることに驚きはしゃいでいる上役を尻目にしての発言――に、村田蔵六のものの考え方が伺われるのだが、この発言は史実なのだろうか。是非、そのような男であって欲しいと願ってやまない。

散歩

最終更新
2010-02-07T19:34:32+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/diary/2010/02a.html#rfc_07_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2010_02a_07_02

広告

2010年2月6日

読書感想文――大盗禅師

最終更新
2010-02-06T23:27:19+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/diary/2010/02a.html#rfc_06_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2010_02a_06_01

司馬遼太郎の『大盗禅師』を読了。慶安の変へ到るまでの社会的背景に焦点が当てられた作品なのだが、主人公は大盗禅師ではなく、かといって由比正雪でもない。何だか、混沌のまま話が進み、混沌のまま話が終ったような、そのような感想。世を憎むようなことを申しておりながら、本音は俗世で栄達したいのだ、とは作中の禅師の言葉だが、これは『大盗禅師』中の正雪にも当てはまることではないか。そこがはっきりしないため、混沌の中にいるような感想をもつ羽目になる。

2010年2月3日

恵方巻き

最終更新
2010-02-03T23:23:56+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/diary/2010/02a.html#rfc_03_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2010_02a_01_03

2010年2月2日

2222

最終更新
2010-02-03T00:32:21+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/diary/2010/02a.html#rfc_02_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2010_02a_01_02

2010年2月1日

初雪

最終更新
2010-02-01T22:53:10+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/diary/2010/02a.html#rfc_01_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2010_02a_01_01
Copyright (C) 2010 七鍵 key@do.ai 初版:2010年02月01日