2008年3月中旬

広告

今日は何の日(Javascriptを使用しています)。

広告

2008年3月16日

國會議事堂

最終更新
2008-03-16T10:58:55+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2008/03b.html#rfc_16_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2008_03b_16_01

今日は早朝から國會議事堂へ行つた。天氣がよいとはいへなかつたので寫眞では薄暗いイメージがあるが、なかなかどうして氣持ちの良い場所だつた。なぜペルーの國旗がいたるところに掲げられてゐるのかは解らず終ひ。引越しをしてからといふもの何か生活のリズムが落ち着かず、ろくにニュースも見てゐないのだから當り前なのだらうが、どなたか偉い人でも來日するのかな。その後、首相官邸を眺め、議事堂を一周して今日の散策は終了。皇居にも行かうと考えてゐたのだが、天氣の良い日に改めようとと思ひ直し、朝飯を食べて帰路についた。

國會議事堂(二)

最終更新
2008-03-16T16:18:52+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2008/03b.html#rfc_16_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2008_03b_16_02

よく見ると上記事の國會議事堂の寫眞が斜めになつてゐる。これは私に寫眞を撮る腕前がないだけであり、何も國家の顛覆を狙つて國會を揶揄した構圖ではない。などとの戲言はさておき、如何すれば眞直ぐ水平となる寫眞を撮ることができるのだらう。建物の撮影は特に難しいやうに思ふ。

久久の更新履歴(バーコード)

最終更新
2008-03-16T20:49:06+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2008/03b.html#rfc_16_03
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2008_03b_16_03

形になつたページは、本當に久しぶりなのではないかな。こつそりとページの元になるものは作成してゐたのだが、とても量が膨大でまだまだ形にならないものばかりを更新しつゝ、植物辭典用の寫眞がたまつたり、未讀の本が増えたりと、なかなか皆樣に報告するものができあがらなかつた。膨大だからといつて形になるまで温存するのではなく、少しづゝ公開すれば良いのだらうが、それはそれで絶對的な仕事量が増えるので足踏みをしてしまふ。かといつて、あまりにも更新頻度が少いとお客樣も激減。惱むところだ。何はともあれ、元氣です。

広告

2008年3月14日

八寶菜

最終更新
2008-03-14T23:01:17+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2008/03b.html#rfc_14_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2008_03b_14_01

八寶菜

今日は八寶菜に挑戰。結論からいふと大失敗だつた。

  1. 白菜二百グラムほどを細切れにする。
  2. ニンジン三分の一ほどを短册切りにする。
  3. 長ネギ三分の一ほどを千切りにする。
  4. シイタケ三個を千切りにする。このとき、棒の部分を捨ててしまつたのだが、後から聞けばそこも食べられるらしい。次回からは捨てずに調理してみよう。
  5. シーフードミックスとの冷凍食品を解凍。これを買つてきたことがそもそもの失敗。シーフードミックスとかいひつゝも、中身の大半はベジタブルミックス。申し譯程度にイカやらエビやらが入つてゐる始末。おとなしく説明書通り、豚肉とイカだけ買つてくればよかつた。
  6. シーフードミックスを炒める。
  7. なかなか火が通らず、しかもなんだか水つぽいものができあがり、それをいつたんワークスペースに退避させる。
  8. 野菜やら何やらを炒める。
  9. 野菜に火が通つたら、退避させてゐた野菜だらけのシーフードミックスを戻す。
  10. 適當に混ぜ、一度火を消して市販の八寶菜の元を投入。中火で煮立たせる。
  11. 再度火を消し、とろみの元なるものを投入。弱火でとろみを出す。
  12. 完成( ̄▽ ̄人)
  13. 量は多いし、水つぽいし、野菜だらけやし。次囘への課題。といふより、もう二度とシーフードミックスは買はない。あれは、シーフード入りミックスベジタブルに名前を改めるべきだ。

2008年3月12日

エビチリ

最終更新
2008-03-12T21:55:58+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2008/03b.html#rfc_12_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2008_03b_12_01

エビチリ

今日はエビチリに挑戰。とはいつても、もちろんエビチリの元を買つてきて、肝腎な部分を人任せにした上での挑戰。

  1. 冷凍エビ300グラムを解凍。解凍したら容量が半分ほどになつた。周りは全て氷。二度と冷凍エビは買はない。
  2. 解凍したエビの水氣をよくきり、片栗粉を大さじ一杯程度まぶす。
  3. フライパンにごま油を入れて熱する。
  4. エビをフライパンに投入。弱火でじつくりと燒く。
  5. じつくりと燒いてゐる最中に、長ネギ三分の一をざつくりと切る。説明書にはみじん切りとあつたのだが、大き目の方が美味しさうだつたから。
  6. エビがこんがりとしてきたら、ネギを投入。説明書ではエビチリの元と同じくらゐのタイミングでとあつたが、あらかじめしんなりとさせておいた方が美味しさうだつたから。
  7. ネギがしんなりとしてきたら、市販のエビチリの元を投入。中火にする。
  8. 豆板醤を適當に投入。
  9. エビチリの元が煮立つてきたら完成( ̄▽ ̄人)

2008年3月11日

野菜炒め

最終更新
2008-03-11T22:23:45+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2008/03b.html#rfc_11_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2008_03b_11_01

野菜炒め

本日は、そろそろ冷蔵庫の重鎭となりつゝあつた野菜たちを片づけるために野菜炒め。昨日のカニタマの副産物があまりにも美味しさうだつた、といふのもメニュー選擇の理由の一つ。

  1. ニンジン半分を千切りにする。
  2. ピーマン一個、二個くらゐが調度よかつたのだらうが一つしかなかつた、を千切りにする。
  3. タマネギ一つを、何切りなのだらう、千切りつぽく切る。
  4. フライパンにごま油を入れ、ニンジンを弱火で炒める。
  5. ピーマンとタマネギを投入。適當に中火で炒める。
  6. 鹽とコショウを適當にまぶす。
  7. ガーリックパウダーを適當にまぶす。
  8. 味見の結果、薄味と感じたので鷄がらスープの元を適當に投入。後にして思へば、これを入れ過ぎたのだらう。ビールのあてには調度よかつたのだが、やけに味が濃くなり過ぎた。
  9. 最後に強火にして、こんがりなつたら完成( ̄▽ ̄人)
Copyright (C) 2008 七鍵 key@do.ai 初版:2008年03月11日