2007年06月上旬

広告

今日の一言(JavaScriptを使用)

広告

2007年06月10日

雜感(佛教)

最終更新
2007-06-10T18:57:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_10_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_10_01

四国八十八箇所霊場の作成に端をなし、佛教の世界について調べ始めた。簡單に考へてゐたのだけれどもかなり大變。佛樣だけでも何人ゐるの。しかも難しい漢字單語だらけで意味も解らないし變換もできない。更には、手書きパッドなるものを用ゐて尚且つ數値文字參照の値を求めて云々などとかなりの手間がかゝる。氣が附くと太陽が二囘沈まうとしてゐる。しかし佛教に限らず宗教に限らず、日本人の生活に密着してきた「もの」は、日本における言葉や風習、考へ方にまでも大きく關與してゐるのだなと、そんなことを感じた。特に諺や慣用句、熟語などの理解が深まる。いや、まだ始めたばかりなのだから、深まるだらう、なのだが。

広告

2007年06月09日

更新履歴(ジニア他)

最終更新
2007-06-09T08:24:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_09_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_09_01

上記ページに新たな寫眞がついた。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

2007年06月08日

雜感(インターネットと匿名性)

最終更新
2007-06-08T22:51:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_08_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_08_01

インターネットとはいひつつ、對象としてゐるのはWWW。そのインターネットの世界で、匿名云々との議論があるのはそもそもナンセンスな話。論文なんてものは、その「論」に何らかの意味があるわけで、「誰の」との意味は無いのが理想。そんな世界にハンドルネームなどの個體識別子が完成した時點で、WWWの理想は崩れ去つたに等しい。今更その理想を追求することは難しいけれども、理想があるのであればその理想に近づく努力を私はしたい。個體識別子がなければ、反論を中傷と極め附けることもなく、論と論との爭ひとなる。いやそもそも爭ひなどなくなるのではないか。十人十色との言葉があるやうに、論が「他」と重複することは厳密にいへば「ない」。その中で、耐性のある論は生き殘る。論とはさういふものだ。そこに何らかの個體識別子を持ち出した以上、その世界の論は欺瞞でしかあり得ない。コミュニケーションのツールと論を展開するツールが同一となつた現在、既に私の論は手遅れなのだが。

2007年06月07日

更新履歴(コスモス)

最終更新
2007-06-07T20:07:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_07_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_07_01

上記を新規作成。ジニアニューギニアインパチェンスダリアキュウリコスモスには寫眞がついた。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

コスモスは特に大好きな花。嬉しいな( ̄▽ ̄人)

2007年06月06日

更新履歴(ベゴニア他)

最終更新
2007-06-06T21:42:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_06_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_06_01

上記を新規作成。ベゴニアペンタスアメリカンブルーアジサイ(紫陽花)には寫眞がついた。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

2007年06月05日

更新履歴(アジサイ他)

最終更新
2007-06-05T19:47:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_05_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_05_01

上記を新規作成。アジサイマリーゴールドデンドロビウムには寫眞がついた。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

雜感(自身のこと)

最終更新
2007-06-05T21:23:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_05_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_05_02

自分のことは棚に上げてなどと他人に向かつていふ輩に限つて、なかなか自身のことは見えないのだらう。かういふ輩に限つて、自身が絶對に正しいと信じて止まないのだからたちが惡い。自身が絶對に正しいと信じて止まない方を見下してゐるのではない。自身を見つめることができない輩を見下してゐるのだ。自身のことすら見えてゐないのに他人について批判をしようといふのだからもう、滑稽以外の何ものでもない。

2007年06月04日

更新履歴(日本史歴史年表他)

最終更新
2007-06-04T21:52:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_04_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_04_01

上記を新規作成。アサガオガザニアキンレンカには寫眞がついた。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

雜感(正字)

最終更新
2007-06-04T22:02:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_04_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_04_02

當日記で正字に手を出し始めてはや一年。正かなは書いてゐて樂しいし、勉強になる面も多々ある。が、正字はいまいち何が正しいのか理解できない。いや、確かに漢字の成り立ちを知ることができ、漢字で表されてゐる單語の正確なニュアンスは讀み取ることはできる。正字を讀むことに抵抗もなくなつた。それ以上は望むものではないのだらうか。まあやめるやめないは年次更新といふことで。もう一年繼續。來年にはまた何か別のことを思つてゐるかも知れない。

2007年06月02日

更新履歴(バーベナ他)

最終更新
2007-06-02T09:32:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_02_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_02_01

上記を新規作成。ビオラマーガレットイソトマバーベナゼラニウムには寫眞がついた。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

雜感(樂譜)

最終更新
2007-06-02T17:51:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/06a.html#rfc_02_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_06a_02_02

久しぶりに樂譜を讀んだ。といふより、正直に言はう。たまたま目があつたから家にある電子ピアノに電源を入れ、彈けもしないピアノを彈かうとしてゐたのだが、無理無理。やはりといふかなんといふか、面白くもなんともない。力任せにしばきあげることができない樂器は私には向かない。三分で飽きた。

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年06月02日