2007年01月下旬

広告

今日の一言(JavaScriptを使用)

広告

2007年01月30日

模樣替へ

最終更新
2007-01-30T23:11:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_30_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_30_01

いざ、ネットワークのディレクトリ分けを始め、想像以上に重勞働であることに氣付く。一か月ほどは新規作成が滯るかも知れない。まあ將來に向けた先行投資といふことにしておかう。

広告

2007年01月29日

更新履歴(擴張子辭典)

最終更新
2007-01-29T01:35:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_29_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_29_01

一つのディレクトリに二千五百ものページが並列に配置されてゐるのはまずからうと思ひ直し、頭文字ごとに階層分けをした。ついでに、いや全然ついでではないしもの凄い勞力を要するのだが、メインコンテンツのネットワークも階層分けすることを決意。見た目の問題ではなくディレクトリで根本的にセグメント分けし、そのセグメントも拔本的見直しを圖る。具體的には―今のところ――以下の構成で考へてゐる。

構想段階なので、増えるかも知れないし減るかも知れない。クールなURIは變はらないなんて名言もあるが、クールにするための變化なのだからとの言ひ譯のもと早速實行に移うつさう。しばらく――二、三年くらゐかな――はHTTPリダイレクトでのフォローもする豫定。

2007年01月28日

雜感(相對性理論)

最終更新
2007-01-28T01:35:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_28_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_28_01

時間はよく「軸」に例へられるが、實は多元空間なのではないかと、そんなことを思ふ。おそらく、生まれてすぐの時間は「軸」、つまり一次元。何か興味や目的を持つごとに位相が一つ増え、その人が死んだ後はまた「軸」に戻る。その「軸」は水平方向に引力を持つが、我々は「軸」に沿つて等速運動をしてゐるわけではない。空間の中を等速運動してゐるのだらう。だから、興味や目的を一つ失ふごとに、もの凄い勢ひで重力に引つ張られる。純粹な時間軸で積分をした結果、少しでも體積が増えるやうな時間を過ごしたいものだ。もう一枚目のカレンダをめくる日が近いな、なんてことから思ひついたこと。

雜感(山が笑ふ)

最終更新
2007-01-28T13:11:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_28_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_28_02

「山笑ふ」とは俳諧の世界の春の季語らしい。"らしい"といふのは、今まで私はそのやうな言ひ囘しを知らなかつたから。確かに春の山は色とりどりの花が咲き始め、冬の山とは一轉して明さを取り戻す。言はれてみれば的を得た見事な表現だ。そこで更に調べてみれば、夏は「山滴る」、秋は「山装ふ」、冬は「山眠る」との表現を用ゐることが分つた。俳句には今のところ興味を持てないが、かうした季語はおもしろいと思ふ。早速資料を探しに行かう。

雜感(脱線)

最終更新
2007-01-28T16:03:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_28_03
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_28_03

季語について學ぶことのできる資料を探しに本屋へ行つたはずが、また散財。あれもこれもと手當り次第に手を伸ばすのだから當然の結果といはれればそのとほりなのだが、少し興味を絞りたい。なぜつて、もはや季語についての資料を讀むより先に他の本から讀み始めやうとしてゐるから。こんなことばかりを繰り返すのだから讀みかけの本ばかりがたまる。そして同じ本が本棚に仲良く並ぶ結果となる。

雜感(子供を産む機械)

最終更新
2007-01-28T19:12:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_28_04
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_28_04

女性のことを子供を産む機械と發言をしただけで、辭任を要求されるのだから厚勞相も大變な仕事である。このやうに主張とは關係のない言をつまみ、自身の言は「ジョーク」とのカプセルに包んだ上で他の言に對しては極附けを行ひ、主張とは關係がないにも關らず自己の正當性につなげる。話をしてゐて一番時間が無駄に費える相手だ。ちなみに、そんな發言をしてゐるのは、共産黨の市田忠義書記局長、社民黨の福島瑞穂黨首。

2007年01月25日

雜感(あれ?)

最終更新
2007-01-25T22:16:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_25_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_25_01

晩飯を食べる前までは、かなり腹が減つてゐた。ところがいざ食べ始ると、二口、三口で腹いつぱい。四口目くらゐからもう固形のものに手が付けられない。月曜日に體調を崩し、大事に至らなかつたからと安心しきつてゐたのだが、やはり何かおかしいのかな。いや、食べる必要がないくらゐ、榮養が足りてゐるのだらう。さういふことにして早く寢やう。

雜感(自己滿足)

最終更新
2007-01-25T22:21:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_25_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_25_02

昨年の自身の日記を簡單に讀み直せる機能は、純粹に面白い。昨年何を考へてゐたか、昨年より考へがどのやうに變はつたか、手に取るやうに分る。そのやうな自己滿足。

2007年01月24日

雜感(更新履歴みたいなもの)

最終更新
2007-01-24T22:55:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_24_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_24_01

擴張子辭典、取り敢へず一段落。石辭典なんてものも作成。いや、全て今までのストックを吐き出しただけ。一ページに纏めてゐたものを全て個別に分ただけ。今現在で當サイトは五千ページ弱くらゐかな。十年後くらゐには今の十倍。五万ページくらゐになつてゐれば良いな。十年でやつと五千なのだから、こゝから先十年は今の十倍當サイトに費す時間を設けなければならない。氣が遠くなる。

2007年01月23日

雜感(今日の日記)

最終更新
2007-01-23T22:22:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_23_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_23_01

擴張子辭典、明日には一段落――現在のストック吐き出すまで――するかな。もう少しかな。本日は百五十ページほど。以前作りかけて放つてあるのページも何とかしたいのだが。

2007年01月22日

雜感(習慣)

最終更新
2007-01-22T22:10:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_22_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_22_01

最近、ビールを飮むのが本當に辛い。飮み易く、醉ひが囘ることもなく、かなり好調に飮み始めるのだが、五百ミリリットル二本でもうお腹いつぱい。三本で腹が苦しくなり、四本目を殘す。こんなことがおほい。それで飮み足らなく、別の「何か」を飮むのだから本當に性質が惡い。ビールはサーバでも買つてきて、一杯までにとゞめておくくらゐが調度良いのかも知れないな。いや、そろそろ、晩飯替はりにアルコールを攝取することを止めた方が良いのかも知れない。止めるつもりがないからこそ、日記にできることではあるが。ちなみに今日はそれでも擴張子辭典に二十ページほど追加。習慣とは恐しいものだ。

雜感(節制)

最終更新
2007-01-22T22:51:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_22_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_22_02

ここ十日ほど、氣が濟むまで、腹が膨れるまで食べてゐたら二キログラム太つた。元の體重に戻すつてことを今年の抱負にしてもよいな。ぶくぶく太つて恰好の惡い鏡など見たくもない。まずはデフォルトに戻さう。話はそれから。

無題

最終更新
2007-01-22T23:14:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_22_03

本當だ。

2007年01月21日

更新履歴(當サイト)

最終更新
2007-01-21T22:04:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2007/01c.html#rfc_21_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2007_01c_21_01

當サイトの全ページを更新。プラス擴張子辭典に三十ページほど追加。仕事をしてゐるよりも休みの日の方が疲れるな。

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年01月21日