2006年12月下旬

広告

今日の一言(JavaScriptを使用)

2006年12月31日

雜感(ファビコン)

最終更新
2006-12-31T09:20:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_31_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_31_01

朝起きて、何を想つたのだらうかそのあたりの思考は思ひだせないのだがファビコンを作り始めてゐた。ドット繪を色々と書いてゐたのだが、結局思ひ通りのものができずに投げ出して現在に至る。

雜感(Webデザイン)

最終更新
2006-12-31T16:22:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_31_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_31_02

"差がつくWEBデザインの技"なる書籍を贖入し、早速讀了したのだが、何も目新しいことがなかつたと感じたのは何かの思ひ上りでせうか。以前ある方から紹介頂いたDesign Rule Indexにはかなり感動させられたのだがな。そもそもデザインの素人にも解るやうな、例へば、「ネットワーク系のサイトはかうデザインしろ」のやうな書籍は何処かにないでせうか。あつても讀みませんが。

雜感(來年の抱負)

最終更新
2006-12-31T16:48:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_31_03
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_31_03

昨日、來年はあれもやりたいこれもやりたいとの思はくをめぐらせて樣々なジャンルの本を贖入したのだが、私はあほか。なぜ來年まで待つ必要がある。やるなら今日から。やるならたつた今から。あ、もちろん料理やデザイン、日本語關聯、會計學關聯なんて書籍もたくさん贖入したけれど、こんなの息拔きだから。2006年はあまりネットワーク系のページを作らなかつたこともあり、2007年こそネットワーク系ページを倍増させたいなんて無謀な抱負を立てつゝある次第。倍増といへば。現在ネットワーク系のページが、RFCの和譯も數へれば五百ほどある。一週間で十ページほど作ればめでたく逹成。仕事を續ける、もしくは作成者は七鍵のみ、いづれかの前提條件を無效としなければたうてい逹成できさうにない目標値だな。いやしかし、それくらゐネットワーク系に重點を置かうとの意氣込みが今からの抱負。流行の技術ばかりではなく、もつと基本的な部分から順番に見直してゆきたいな。

更新履歴(今年最後の更新)

最終更新
2006-12-31T20:39:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_31_04
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_31_04

上記二ページを更新。そしておそらくこの日記が2006年最後の更新。今年は本當にいろいろなことがありました。來年の當日記はどのやうな日記となるのでせう。今から樂しみだ( ̄▽ ̄人)

2006年12月30日

雜感(鼻濁音)

最終更新
2006-12-30T08:22:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_30_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_30_01

「か」+「゜」つて何時使ふのですか。と言ふか、如何遣つて使へば良いのですか。

鼻濁音といひ、とある界隈では頻繁に用ゐられてゐます。

Wikipedia:鼻濁音

雜感(ブログバトラー)

最終更新
2006-12-30T09:28:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_30_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_30_02

ブログバトラーなるものが目に付いたので試した。面白かつたが一時間もせぬうちに飽きた。勝手に襲ひかゝつてしまつた方々、ごめんなさい。

雜感(今日の晩飯)

最終更新
2006-12-30T19:36:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_30_03
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_30_03

今日は本屋で料理の本を買ひ、その中から食べたいものをピックアップし、近所のスーパーマーケットで食材を贖入。そしていざチャレンジ。

本日の獻立

いえね、その買つた料理の本が「冬おかず」との題名だつた、併せて私はノロウィルスにも負けず牡蠣が好物との理由からのかなり偏つたメニュー。

實際に食べたもの

副産物としてかなりの殘飯が發生してしまひました。食べ物を粗末にしてごめんなさい。いやしかし食べたのは一時間ほど前なのだが、今現在かなり氣持ちが惡いのは何かの氣の所為でせうか。

2006年12月28日

雜感(モラル)

最終更新
2006-12-28T21:26:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_28_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_28_01

今日はとある理由から一日を病院で過ごした。あまり病院つて用事がないから知らなかつたのだが、現在では「院内禁煙」との貼り紙がいたる處にあり院内には喫煙所すらないらしい。いや、當然のことだと思ふよ。そこまでしつこく言はれなくとも院内で煙草を吸はうとは思はない。一部の例外を除き、愛煙家だつてそのくらゐのモラルは持つてゐると思ふ。現にその貼り紙の注意文句に逆つてまで煙草を吸はうとする者は見られなかつた。が、そこら中で目に又は耳にするのが携帶電話を用ゐてピコピコ何やらしてゐる目障り耳障りな輩逹。「院内禁煙」よりは少し控へめではあるが「院内では携帶電話の電源はお切り下さい」との貼り紙も散見される。にも關らずどれだけ重要な用向きかは知らないがピコピコピコピコ。病院側及び私も含め周りの聯中がその輩逹を注意する樣子もない。氣がついてゐないわけがないにも關らずだ。例へば私がくはへ煙草で院内を闊歩したならば如何なるだらう。とても試されるやうなことではないが、警備員やら何やらが正しく飛んで來るのではなからうか。この違ひは一體どこからくるのか。私は他に與へる程度の問題を言つてゐるのではない。モラルの問題を問ふてゐるのだ。少くとも今日私が一日を費した病院には納得のゆく答辨を頂きたい。いやそもそも問ふてゐないのだから頂きやうがないのだが。

雜感(區切り)

最終更新
2006-12-28T21:48:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_28_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_28_02

明日が一應、社内カレンダーで言へば仕事納め。間違ひなく翌日も――今日一日病院にお世話になつたおかげで――仕事はしなければならないが仕事納め。かういつた區切りは大切だと思ふ。一年の區切りだけではなく、一日の區切り、一時間の區切り。又は十年の區切りなど。氣分的な問題ではあらうが、區切りがなければ何事もまんねり化してしまふ。他は知らないが私に限つていへば間違ひやうのない事實。區切りをある程度、正に程度によつてそのスパンはまちまちだが、ある程度ごとに設定することによりそのまんねり化を避けることができると確信してゐる。明日は社會人の私としての一應の區切り。今スパンを締め括る素敵な一日であれば良いな。

雜感(獨創性)

最終更新
2006-12-28T23:12:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_28_03
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_28_03

ふと思ひ付き、mixiでニックネーム"七鍵"を檢索。意外と同名さん―正確には近い名前だが――つてゐるものなのね。こんな醉狂な名前を自ら付けるのは私だけかと思つてゐた。さういつた點からも再認識することだが、私にはいつさい獨創性つてないな。こればかりは嘆いてもしかたのないことではあるが。

2006年12月25日

雜感(日記帳にはあつてもブログにはない機能追加)

最終更新
2006-12-25T22:24:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_25_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_25_01

當日記に過去の同日付日記へのリンクなんて機能を追加。五年間の同日付日記をタイトルだけではあるが表示する、他のブログにはそんな機能ないだらうつて自己滿足な機能。本當に一般ブログにそんな機能が無いか如何かは、實はちやんと調べてゐません。

The Angel's Wings

最終更新
2006-12-25T22:52:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_25_02
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_25_02

Now, the Angel rests her wings here to save the power of love

天使はその愛の證として、彼女の羽を私に屆けてくれた。

2006年12月21日

雜感(無題)

最終更新
2006-12-21T23:02:00+09:00
この記事のURI參照
http://www.7key.jp/diary/2006/12c.html#rfc_21_01
この記事へのコメント及びトラックバック
http://www.7key.jp/diary/list/2006_12c_21_01

ついに十二月も下旬。今年は特に一年が終るのが早かつたやうに思ふ。

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年12月21日