ラッキーセブンの語源

広告

広告

ラッキーセブンとは

最終更新
2007-10-31T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/r/lucky_seven.html#what

読み(正かな遣い):品詞区分

らっきーせぶん(らつきーせぶん):-

ラッキーセブン【lucky seventh】の意味

野球で、第七回の攻撃。投手の疲れが出はじめ、逆に打者が投球に慣れてきて、得点のチャンスが大きくなることからいう。

ラッキーセブンの語源や由来

最終更新
2007-10-31T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/r/lucky_seven.html#etymology

1885年9月30日のシカゴ・ホワイトストッキングスの優勝がかかった試合での出来事。7回にホワイトストッキングスのある選手が平凡なフライを打ち上げたが、このフライが風に運ばれてホームランとなった。このホームランによってホワイトストッキングスは優勝を決め、勝利投手だったジョン・クラーソンはこの出来事を「ラッキーセブンス」と語り、これが「ラッキーセブン」の一般的な用法の語源でもあるといわれる。

参考文献

広告

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年10月31日 最終更新:2007年10月31日