青田売りの語源

広告

広告

青田売りとは

最終更新
2007-10-31T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/a/aotauri.html#what

読み(正かな遣い):品詞区分

あおたうり(あをたうり):-

青田売りの意味

(1)経済的に困った農民が青田の時期に収穫を見越して先売りすること。

(2)転じて、不動産業者が工事完了前の宅地や建物を販売すること。特に、宅建業法による規制を満たさない違法販売をさす場合もある。売り建て。

青田売りの語源や由来

最終更新
2007-10-31T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/a/aotauri.html#etymology

元々は、経済的に困った農民が青田の時期――まだ稲が実っておらず青々としている時期――に収穫を見越して先売りすることを指していた。そこから転じて、不動産業者が工事完了前の宅地や建物を販売することを指すようになった。特に、宅建業法による規制を満たさない違法販売――開発許可や建築確認の後であれば合法、それ以前の広報活動や売買契約の締結は禁止されている――を指す場合も多い。

参考文献

広告

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年10月31日 最終更新:2007年10月31日